無料でWordPressを使ってみる

2016年2月8日

WordPressはPHPで出来ていてインストールもMYsqlというデータベースを使っているので、レンタルサーバーにアップロードしようとすると、インストールの段階で躓くことがある。
簡単インストールをするにしてもディレクトリにしかインストールできないじゃないかと思ってしまったりして、サイトを別個のURLで表示させたりすることが出来ないで挫折してしまいそうな経験があるので、最初に無料のWPをひとまず触ってみるのも手だ。

スポンサード リンク


《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

WordPressで無料サイトを作るのならここがお勧め

無料ホームページならSITEMIXアフィリエイトタグ http://www15.a8.net/0.gif?a8mat=1HNMYG+8DDJM+MZI+2T9EKI” alt=””>広告が入るものは30日間の更新が無いと表示されるものと、上部ヘッダーは消せないので、別途有料プランがあったりしますが、まぁこれは練習かサブサイト的な位置づけで利用してみるのはありなのかもと思います。

WordPress.comで無料で作る

WordPress.comでwpのサイトをサブドメイン形式で利用することもできるのですが制限が多いので、これは割愛します。
http://wordpress.com/
公式のは、プラグインが追加できなかったり、themeの選択肢が狭かったりFTPアップロードができないといったデメリットがあるので・・・。ただし登録はしておいても損は無いはず。

他にもWPを無料で利用できるサービスは色々とあったのですがバージョンが古かったりしたので、一応基本この2点でことたりるかと。海外の無料ブログでWORDPressを採用しているところは多々みかけました。気になる人は探してみるのも楽しいかもです。

本気で作るメインサイトは別個で独自ドメイン+レンタルサーバーがお勧めです。
今は簡単インストールとかがあるので、それらを参照すれば比較的CMSはインストールは楽だ。
WPはパーミッションさえ間違わなければアップロードさせてインストールするのもMYSQLの項目さえ勘違いしなければ比較的スムーズにできる。