2016年これから継続してアフィリエイトで稼ぐ為の方法

2016年時点においての、
これからアフィリエイトで稼ぐ為の方法で必須要素を紹介する。
真剣に緊急事案が考えられるため、アフィリエイトで食べていくと考えている人は今一度注意してほしい。

スポンサード リンク

SSL導入

速くSSL導入してURLをhttps化して対応させた方が良い。
Google検索はどんどんSSLを促す策を講じてきているし現に準備していることが伝えられている。
エックスデーがいつという予測は不可能であることから、一刻も早く対応を検討しておいた方が良い。
備えあれば憂いなしというが、
SSL導入に関しては、早めにやっておいて損は無い。
WordPress専用クラウドサーバー Sova WP

使えるアフィリエイトサービス

Googleアドセンス
Adstir
ひとまずこの2社はhttps化しているので安心して使える。
2016年2月時点でアフィリエイトタグをhttps化しているアフィリエイト事業者は優秀だし今後も信頼して良いだろう。

使えないアフィリエイトサービス

  1. 大手ASPの広告タグ
  2. アマゾンアソシエイト
  3. 楽天アフィリエイト

画像タグ・scriptタグ、トラッキングコード、
全て対応しているASP見つけることがてぎなかった。
正直使い物にならない。
今までのASP事業者達は、ネットビジネス舐めている。
危機感ゼロすぎてやる気がわかない。
Google検索エンジンが、真剣にSSL導入サイトを優先して、
導入していないサイトを落としたらその日にアフィリエイターは食えなくなる。
大手ECサイトも軒並み売り上げが落下するだろう。

通常のアフィリエイトコードが使えないわけ

混在コンテンツになってしまうことが挙げられる。
https化したのに、ブラウザで閲覧すると無意味になっている。
こうなってしまってはSSL導入する意味がなくなる。
結果、もしもあなたがアフィリエイトを現在行っていて今後も継続して稼ぎたいのであれば、アフィリエイトタグの掲載方法を今一度見直さないといけない。
A8.netは会員数、広告主数ともに最大規模を誇るアフィリエイトサービスです。

青いチェックが入ったオーバーブラウス

コメント

広告楽天ウィジェット