アフィリエイとで稼ぐ為のASP選び

アフィリエイとで稼ぐ為のASP選びは重要です。
ひとまずアフィリエイとにおいては、いくつかの要点を守らないと稼げない。

ホームページやブログで稼ぐ手法のアフィリエイト

最初に、ホームページやブログで稼ぐ為には、アフィリエイとの登録をしないとお金を稼ぐ事は困難であり、アフィリエイとを選択するのですが
ASPアフィリエイトサービスプロパイダという会社は大量にあり、どれがよいのかが実に迷ってしまう。
稼ぎやすいサービスと
報酬率が高いサービス。
広告を掲載したら掲載期間が長いものとサイクルが短いものと利便性が異なる。

楽天市場

楽天市場はクリック数さえ在れば、相応に利益が出やすい。
ただし楽天は10万ポイント以上は1ヶ月に使う事が出来ない。
楽天キャッシュの上限は未確認。
楽天アフィリの報酬を現金で貰うには毎月報酬が、10万ポイント以上で楽天の審査が必要。

デメリットは3000P以上の報酬は、楽天銀行か、楽天カードの結びつけが必要なことくらいだろう。
楽天市場の買い物で使いきる程度に稼ぐには有り。
世の中には毎月何十万ポイントも稼ぐ猛者もいるようですが、ハイレベルすぎです。
楽天アフィリエイトだけで月間100万円も稼げたら相当楽になると思いますが、100万円稼ごうとしたら、1%の報酬率が多いため1億円の売り上げが確定しないと無理です。

アマゾン

アマゾンはクリック数に対して売り上げの比率は楽天市場よりも下がるものの、商品によっては高額な報酬利率が設定されているものもあるのでやり方さえ的確につくってある程度のPVが稼げれば利益は出やすい。
欠点は

  • クッキーが24時間ということ。
  • Amazonは1アカウント5サイトまでしか登録できない。
  • 他お勧めのASP

    A8ネットや、リンクシェア、バリューコマースにJanet、アフィリエイとBなど多様にあるが、基本A8.netだけでも登録しておけば無難。
    a8.netは、

  • 広告数は多い上に自前サイト登録は100個まで可能。
  • サイト追加の承認作業は無い。(広告毎の審査は広告主分が有る様子だが代表サイトを指定して申請可能)
  • サポートの対応がやや遅い感じはするものの、ひとまず答えてはくれる。
  • a8は報酬支払いが遅れる事も今のところなかったので問題は無い気がする。

    お勧めできないASP

    もしもアフィリエイとと、もしもドロップシッピングに、その他ドロップシッピングと謳われているサービス。
    これらはクリック数があっても稼げた記憶が無い。これらに力を注ぐのは遠回りなので、お勧めできない。

    注意点

    規約は、よく読んだ上で厳守しよう。これを踏み外すと容易にBANされる。法律に違反する内容も当然でBANの対象になる。
    アダルトコンテンツの場合は、タイトにアフィリエイと広告と記事の内容を考えた上で掲載しないといけない。
    規約違反についてもASP側がBANしてくるときには コレとコレがNGです とか具体的に教えてくれないことが多いのも痛い。
    ASPの機嫌を損ねることをすると、報酬を失うので要注意である。