インターネットで稼ぐために最低限必要な知識

インターネットで稼ぐために最低限必要な知識について。
これは独自ドメイン(URL)と、レンタルサーバーの使い方。
言ってしまえば、料理をするのに包丁の使い方がわからないで調理するくらいの差がる。包丁がなくても料理できるものも存在するが、レシピは相当制限される。その程度のツールだ。
もしも独自ドメインとレンタルサーバーが全く使えないという事であれば、雲泥の差が残る。

ブログ

ブログを作れるようになってください。
ブログといっても、サイトです。
HTMLで制的なサイトを作る必要はありません。
日記では稼ぐことは困難です。
日記で稼ぐことが可能なのは芸能人などの著名人くらいでしょう。
専門のジャンルに特化したサイトを作らないと勝ち目は薄いです。

必要な物

無料ブログでも最初は問題ないのですが、独自ドメインとCMSでサイトが作れるようにならないと致命的に痛いです。
無料ブログに独自ドメインを設置できるサービスもありますが制限が多すぎます。
ひとまず、WordPressを作れるようになってください。
CMSというサービスの中にはムーバブルタイプなども存在しますが、第一にwordpressです。
WordPressがSEO的にもカスタマイズ性でも圧倒的に便利です。トラブルが起きても検索すれば9割は解決します。
よっほどのことが無い限りは、なんとかなります。

詳細

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー&クラウドサービス【wpX】

お勧めなのはwpXの簡単インストールの機能が無難です。
クラウドタイプなら500円から利用可能です。
自分で、独断で、キャッシュ系統のプラグインをインストールしなければトラブルがおきた事は無い。
無料ブログでブログを力いっぱい作るくらいなら、WPXと独自ドメインの知識を身につけてください。

無料ブログはハイリスク

FC2ブログやライブドアブログ、blogger、アメーバブログ、はてなブログ、と有料プランがあっても無料で利用可能なサービスには相応のデメリットがあります。
損をしたくなければ、レンタルサーバーと独自ドメインを使える知識は最低限必要です。

見込み客が増える 儲かるブログの書き方講座

ドメイン

ドメインは、バリュードメインやお名前.com、ムームードメインなど、大手のものならひとまず問題は起きにくいと思います。(これらは2014年度時点では全てGMOか・・・)
レンタルサーバーで取得可能なドメインは移管が面倒そうなのでお勧めできません。
同様に、FC2ドメインも面倒くさいのでお勧めはしません。(料金が安いメリットは有りますが。)
comやnet等であれば年間費用は900円代程度なので、コストとしては安いものです。
後は.biz .info .orz 等も同額です。

無理に.jp(年間2980円くらい)を取得するメリットは大きくは無いです。
逆にマイナーなドメインを取得するのは見た目的にデメリットになることもあります。(国単位で発行しているドメイン等)

ドメインのリスクも考える

独自ドメインやrentalサーバーが無くても稼ぐ事はオークションや Twitter等のソーシャルメディアや Youtubeなど使えば可能かも知れませんが、
独自ドメインとレンタルサーバーで運用する事はそれだけでも蓄積されるメリットになります。
無料サービスでは何年間運用しても万一サービスが終了したら一瞬で泡になります。
アフィリエイトで稼ぐ事が出来るのか?

風花初芽。198ページのアフィリ革命。コンパクトな教材に、初心者さんへの限りない優しさと爆発力を凝縮。

アフィリエイトで稼ぐならアフィリエイトBを勧める理由