お小遣い稼ぎをインターネットで稼ぐ方法

インターネットで気軽にお小遣い稼ぎが出来る方法を紹介します。

大きく分類すると

  1. ポイントサイト
  2. アフィリエイト
  3. ライブチャット(実質的には女性のみ)

等でしょうか。

条件

ポイントサイトは未成年でも特定条件化なら可能ですが、アフィリエイトやライブチャットなどは現金が絡んでくる為、成人以上ということが必須になってきたりします。
報酬受け取りの銀行口座が必要だったり、中には身分証明書が必要だったりします。

ポイントサイト

資料請求や会員登録などでポイントがもらえるサービス。年齢制限は低いことが多い。換金可能なサービスが多いため現金に換金しなくてもwebサービスのポイントとして消化しやすいなど利点は多い。ただし換金率は運営者側のマージンが存在するため、バックされるポイントは微々たるものが多い。
特定条件化で使えるサービスがあったりするが、基本メリットは少ないサービス。
お勧めなのは以下のサイト。
ちょびリッチ
「ちょびリッチ」は、サービス開始12年目に突入しており、
累計270万人が登録している安心・信頼のポイントサイト


高還元率ポイントサイト《ハピタス》

ハピタスは、大手有名ショップや有名サイト1,000件以上と提携。
様々な生活シーンでポイントが貯まり、貯めたポイントは「1pt=1円」で現金やギフト券、各種電子マネーと交換が可能です。
高還元率ポイントサイト【ハピタス】無料会員登録 利用すればするほどポイントがどんどん貯まる♪
貯めたポイントは「1ポイント=1円」で 現金やギフト券、各種電子マネーと交換可能!
無料・賢い人のお得なサイト《ハピタス》

ポイントサイトで見極めたい要点が
なんといってもポイントの有効期限が無いこと。
過去に多数のサービスでポイントが失効してしまったことがある管理人ですが、過去に他のサービスで3-4万円分のポイントがなくなったことも有ります(ポイント付与時期忘れていてログインしていなかったため失効してから気づいた)。それ以降ポイントサイトは利用していなかったのですが、最近では永遠不滅のサービスも存在しているようです。

チャット

webカメラとインターネットがあれば成人であれば誰でも可能。
女性が主流のサービスですが極稀に男性が配信側のサービスも存在しています。
ただし、ライブチャットが基本的にお勧めできない理由としては、アダルト要素がどうしても強くなる傾向があるということです。
本人が同意していないことを強制されたりすることはありませんが、お金を稼ぐ為のライブチャットというのはどうも本末転倒な印象がします。

お勧め可能なもの

インターネットの広告配信として主たる手法のアフィリエイト。
アドセンスや一般的なASPのアフィリエイトなど成人していればブログ等を作成すれば、誰でも始めることは可能です。
インターネットにPCで接続できる環境があれば、無料ブログで始めればコスト0円から可能です。
個人的には最もお勧め可能なのはアフィリエイとですね。

  • アフィリエイトの罠 通販.jp
  • ただしアフィリエイトーで誰でも容易に稼げるわけでもありません。PV数やコンテンツ(記事内容)などの工夫が必要ですが、電子書籍を作って販売することよりも、ネットショップ運営よりも遥かに敷居は低いです。
    一度始めてみるにはアフィリエイトはもっとも容易で低リスクな手段だといえます。

願望物質化の『超』法則 引き寄せの法則のマスターたちが隠す本物の「虎の巻」 (超☆きらきら)

監獄学園(23) (ヤングマガジンコミックス)