IP分散サーバー|レンタルサーバー

最初に言っておくと、IP分散サーバーをお勧めするわけではない。
どうしても複数のサーバーで管理していた場合に、ログインや支払いが面倒になった場合にまとめるサービスとしてはIP分散サーバーならIPは分かれているし、1ドメインあたりの容量が少なくても問題ないのであれば、ドメインなどの管理も容易だと思うのでそういう場合には選択しとしては、ありかもという程度。

外的なSEO要素としてはよくわからない。むしろIP事態の運営会社はIPで調べたら表示されるので、この点でGoogleの裏はかけないと思うので、大容量のサーバーで複数のドメイン突っ込んでいる場合とさほど差はないと思うんですけどね。断言できる材料がないので こうだと断言は出来ない。

IP分散サーバー有きで利用するというよりも、サイト停止のリスク分散と管理の手間の割合の差程度になる。

ホームページをいくつか長年運用しているとドメイン数が無駄にたくさん取得してしまうことは良くあることと思うことにして、IP分散サーバーを利用してみようと考えた場合に。

結論から話すと、IP分散サーバーはabcサーバー(マルチドメイン)と、123サーバー(シングルドメイン)を使ってみたのですが、容量が少なくても良いのであれば、123サーバーのが便利でした。

国内シングルドメインプランの123サーバーはお得でお勧め。

さくらのスタンダートプランの価格より若干安い価格で借りれる。容量は300Mしかないですが 1URLだと画像がたくさんなければ問題なし。
その利点を書くとしよう。

マルチドメインプランは設定が難解

wordpressのインストールは難解も試しており、比較的初心者の域は抜けているし、wordpressMU等もインストールしたことがあったりムーバブルタイプやECcubeなども試したことはあるのですが、サーバーの設定やPHPの動作等に関してはまるっきり素人で知識が無い私ではabcサーバーで出るプラグインのエラーによる管理画面真っ白との戦いは、wordpressのアップデート毎に悩んだ。
これはphpのパーミッションであったりetcな要素があるのでしょうけれども、どうも普通の、ロリポップやハッスルサーバー、さくらのスタンダートプランのような、格安のレンタルサーバーなどとは質が異なる。とにかく難解である。

この点123サーバーの国内IP分散のシングルドメインプランには、今の所プラグインのエラーも無く、アップデート作業も何の問題も起きずに利用できている。

価格

シングルドメインプランは安い

  • abcサーバーはシングルドメインプランは存在しておらず全てが、マルチドメインプランだ。
  • 123サーバーにはマルチドメインプランとシングルドメインプランがある。シングルドメインプランの方が容量は少ないが、お得だ。
  • 普通に考えると IP分散サーバーが日本国内の事業者だと、1IP単価が500円だ。
    格安サーバーが250円程度なので、IP数を大量に分散させる必要が無い場合は(10IP程度の場合)格安サーバー内で分散したほうが得ではある。

    IP分散サーバーもお試し期間で利用してみる事

    abcサーバーにはお試し期間が無い。
    この点、123サーバーにはお試し期間が用意されている。この為、実際に試して使うかどうかを決定することが可能だ。

    もしも、IP分散サーバーがはじめて利用しようと考えている人がいれば、123サーバーの中でも「国内IP分散のシングルドメインプラン」を最初に試してみることをお勧めする。
    ただし容量が300MBで転送量もマルチドメインプランよりも劣るので、転送量やデータ容量が大きいサイトは間違ってもIP分散サーバーには移動しないことである。

    他にも格安なIP分散サーバーのサービスは存在していますがどれも海外IP分散サーバーであるので、あまり魅力は感じられない。高レスポンスのサーバーが存在して安ければ利用してみたいとも思ったりはするのですが・・・どれもパンドラの箱過ぎるのでした。

    ちなみに2012年11月現在はIP分散は利用していない。(これはIP分散がどれだけ効果があるのか?のテスト的なものだったので。)
    IP分散サーバーは1IPあたり月額500円前後ではありますが、ランニングコストが高い。ドメイン数が沢山ある場合には管理として使う分にはメリットがあるかもしれませんが、コストを余裕で回収できる利益が無いのなら手を出すほどでもない。

    ip分散する効果も謎ではあるが実感として同一IPの状況よりは、ip分散しておいたほうが良い感は残る。

    2013年度現在

    なんというかソーシャルメディアもtwitter、facebook、mixi、tumbler、Line、pinterest他、各種様々なサービスが有るので、過渡な感が満載ですので、今よっぽど過渡なキーワードで戦う以外に、IP分散は気にする必要が無いと思割れる。
    むしろSEO施行業者くらいが導入を考える程度のものであり、アフィリエイターは必要性は無い気がする。

    ドメインが30個位あったら分散

    自己保有で数百ドメインもっていたりするのなら、管理のために、IP分散サーバーの導入はサーバーが吹き飛ぶリスクなどの分散としても理に適っている気がしなくもないが状況次第ですね。
    10個程度のドメイン程度であれば、普通にサーバー借りてマルチドメインで十分だと思う。
    逆に数十個も、1つのサーバーに押し込むのは、物理的なリスクが生じるので分散したほうが良い。
    答えとしてはIP分散サーバーは、必要無い。



    WordPressの運用に特化したレンタルサーバー&クラウドサービス【wpX】

    これのクラウドプランでいいかなぁという気がしてきた昨今。

    アフィリエイトタグ https://www12.a8.net/0.gif?a8mat=2NBTLD+A1GCGA+MZI+3H2J1T” alt=””>

    クラスCでのIP分散ができるレンタルサーバーアフィリエイトタグ https://www17.a8.net/0.gif?a8mat=2NBTLD+A1GCGA+MZI+3H1GGY” alt=””>

    お勧めレンタルサーバーの比較