SEO

SEOに関するごみみたいな本がたくさんある。
うむ・・・2005年くらいからアフィリエイトはやってみたけどさっぱりだった。
なんで?なぜ上位に表示されないんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
と悩んだ挙句、行き着いた結果。

SEOの判断

SEOブログとか五万とありますが、
SEOの対策を本当に実践しているのか?
どれほどの規模で行っているのか?
実証したのかどうかが不明な人が多い。
これらは信用できないと思う。
見聞きした他人の言葉をもじって伝えているブログが多すぎる。

SEOとは

SEOとは、Search Engine Optimizationの頭文字、SEOで、検索エンジン最適化である。
長ったらしいwikiの引用をすると、

検索エンジン最適化(けんさくエンジンさいてきか、英: Search Engine Optimization、SEO、サーチ・エンジン・オプティマイゼーション)はある特定の検索エンジンを対象として検索結果でより上位に現れるようにウェブページを書き換えること。または、その技術のこと。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Seo
ということで、要するに検索エンジンに拾ってもらいやすいように最適にするということであって、胡散臭いことではないのですよ。
お金がふんだんにあってweb広告の、アドワーズとか、オバーチュアに出稿しまくっていられるのであればSEOは無くてもお客さんは呼べるのですが、おいらは貧乏なので手段がSEOしかないのです。

ひとまずSEO初心者の人は最初にGoogleの公式のPDFでも読んでおくことをお勧めする。

検索エンジンの最適化

検索エンジン最適化スターター ガイド Google

  • ひとまず躓いたらヘルプフォーラム眺めてみる
    検索してみたり改善方法探すときに見てみるだけでも容易に見つかるかもしれない。

    Google ウェブマスター向け公式ヘルプフォーラム
    http://productforums.google.com/forum/#!forum/webmaster-ja

  • 一部キーワードではなんとかせっこらせっせと、上がることは出来たはずなので、今後流れていくだろうと思われるSEOに関する知識や情報のマトメサイトにするのです。
    稼げるインターネットビジネス SEO
    というか私的なメモサイトというのが主体です。

    SEOがなぜ必要なのか?

    コンテンツを作ればいいとはいっても、なんだかんだで検索エンジン君はきちんと拾ってくれないのです。
    そもそも検索エンジンは何でHPやブログを評価しているんじゃということにさかのぼるとめんどい。

    たまに「テキストだけのサイトでも上がる」とか「PDFでも上がるものは上がる」という文言を出す人がいますが1面だけしかで物事を語らない意見はスルーでOK

    でこれらをきちんと踏まえて作らないとホームページはつくったけど誰も来ないよぅぅぅぅぅということを無くそうというのが主旨です。

    SEO対策実践して思うこと

    かなりの数のドメイン取得して色々とペナルティーくらったり
    これってclass=”black b”>Google8分か?
    と思うようなことに出くわしたり、
    リカバリーの手法を実践していて思うことは、
    グレーなSEO対策するのはアウトです。
    正直下手なことするとダメージが大きすぎる。
    どいうものがアウトなのか知った上でそういう手法には手を出さない事が最も望まれる。
    グレーな方法に手を出すのは自己責任でお願いします。

    まとめサイトを見ていて

    追記 2012/05/04
    ちなみに2ちゃんねるのまとめサイトは、純粋にPVを送ることor返すことが主点なのであのリンク構造の張り方や相互リンクはスパム行為だと個人的には思うので、変にまねしない方がいいのになぁと思うのでした。
    (一応相互リンク自体でPRが上がるというのは仕組みなだけであって、あれがSEO(検索エンジン最適化)と言えるかというと 当然言えない。)
    まぁまとめサイトという共通点があれば、それはそれで+なんだろうけどコンテンツやジャンルが無差別な気がしてね・・・・。
    お年玉やボーナスがあれば賢威を手に入れるべき理由

    女子高生社長、経営を学ぶ [ 椎木里佳 ]