ダイソーは竹島を韓国の領土だと主張し始める

2017年1月29日

一応日本の企業のダイソーが韓国で合弁会社を行っているところで「竹島は韓国領」と主張している団体に支援を表明したというのだから、反日行為だろう。

「竹島は韓国領」と主張の団体に支援表明 ダイソー合弁会社に批判相次ぎ、本社困惑

2014年04月16日19時03分

韓国のダイソー合弁会社が、日本の竹島を韓国領と主張する韓国の団体を支援する協約を結んだと、韓国メディアが報じた。日本のネットでは批判が出ているが、出資したダイソー側は、「私どもは、支援とは関係ない」と説明している。

100円ショップ「ダイソー」を展開する大創産業(広島市)は、韓国へは2001年に進出を果たした。http://news.livedoor.com/article/detail/8743236/

さすがにこれは、中国のユニクロで2012年に尖閣諸島は中国の領土という張り紙を置いていたのとは分けが違う。
韓国との合弁会社といえども日本のダイソーも噛んでいる以上、他人事ではない。普通のグローバル企業であれば中立誇示するのが一般的だろう?特に、韓国のダイソーが襲われたりするわけでもなく竹島を韓国の領土だとする団体を支援するというのだから呆れる話である。むしろわざとやっているのだろうかとすら感じる?このままで行けば、今後支援はずっと続くということになる。これを受けて日本のダイソーに対して不買運動が行われるのは目に見えていそうだが、ダイソーで品物を購入する事は、竹島を韓国領土だという団体を支援することに繋がるのだから。ダイソーは韓国を取るのだろうか。
韓国の車部品メーカーが