ネオナチデモ?

2015年4月9日

最近変な集団がチラホラいる様子が不気味に感じる。
1990年代はオウム事件以後一時期白装束集団のようなものが出現していたことがあったが、その後は色々と集団の規制の法律ができたりで、一般人が集団で行う行動や集まりのようなもので変なものは目立たなかったが、2010年辺りから変な輩がヘイトスピーチなどの形でチラホラ出てきている。

スポンサード リンク


《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

ハーケンクロイツ掲揚、西葛西ネオナチデモへのカウンター – 2014


この手のデモをやっている人は本当に日本人なのだろうか?と思ってしまう。
教養が無さ過ぎだろう。
ナチス連想させて、外国人排他とかもうね・・・・
恥というよりもこれだけで罪に問われてもいい気さえしてくる水準。
幼稚な思考回路しか持ち合わせていない気がしてなら無い。むしろショッピイテもいい気さえする。むしろ知識という意味で再教育しないと駄目でしょう。人として。

こんなデモ行進したところで何かが変わるわけは無い。
ヘイトスピーチなどを行っている人間の輩は一体何を考えているのだろうか?

むしろ台湾でおきた大学生による国会占拠のような出来事の方が明らかに分かりやすく利口なやり方だろう。
台湾の大学生にも劣る日本の変な輩のデモをしている人達は恥かしないのだろうか?と感じるばかりである。