韓国が日本の支援を断った理由【韓国旅客船沈没】

2016年1月28日

韓国が日本の支援を断った理由がよくわからなかった。当初は反日のプライドか?としか考えられなかった。事故直後の16日、海上保安庁が韓国の海洋警察庁に救助活動の支援を打診して断られるということがあった。

酸素を注入が行われたのは数日後だったという報道があったりで現場で嘘すらついていたことや、ほかの国に支援申し出た様子もなく現場での救助活動が円滑に行われている印象は全くもてなかったが、
何故日本の支援を断ったのか?というのは謎だった。
ここにきて有り得そうなネタがあった。

スポンサード リンク


《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

「セウォル号事故」で韓国が日本の支援を断ったのは「反日」だからではない (2/3)

 日本人からすれば、済州島といえば、カジノのあるリゾートアイランドなんて平和なイメージだが、実はここに韓国海軍が前線基地を建設するという計画が進められている。長崎・五島列島までわずか180キロというロケーションにイヤーな予感がしている人も多いだろうが、それだけではない。実はここに中国の空母「遼寧」が入るのではないかという仰天情報が日韓の政府関係者の間で飛び交っているのだ。

 ご存じのように今、「反日」を合い言葉に韓国と中国が急接近している。両国は慰安婦問題、戦時徴用工訴訟(戦時中に強制労働させられた韓国の元徴用工が日本企業に損害賠償を求めた訴訟)で足並みをそろえ、中国・ハルビンに韓国の反日ヒーロー・安重根の記念館を建てるなんてコラボも開始している。そんな親密ぶりがゆえ、軍事的にも日米を裏切って、中国にすり寄るのではないかという心配の声があがっているのだ。
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1404/22/news022_2.html

中国と一緒に反日で結託している韓国だからこそ、今後米軍が韓国から立ち去る時に擦り寄る先は中国しかないということだろうか。
中国的には。尖閣同様に「済州島も我らの領土アル」ということらしから笑えない話なのだがw
どちらにしても中国も韓国もロクなことを考えてない国だろう。
現状中国と韓国との外交や立ち居地がどういう風な状況なのかはコレっポッチも感心はないし韓国がどうなろうが知ったことではないが、韓国や北朝鮮が中国化したら日本に対して物理的な脅威というか面倒くさい存在になる事は大いにあるだろう。大朝鮮ができてしまうようなものだし。

今回の事故では、自己中なバカ船長とクルー達の手によって避難さえできなかった乗客。韓国の政治家の判断の優柔不断さで生死を左右されて既に100人近い死亡が確認されているわけだが、好き好んで韓国にいきたくはなくなるだろう。韓国次回冬季オリンピックの開催国だったと思うが立ち治せるのだろうか?