世の中意味不明【インターネット】

2015年7月8日

インターネットで動画配信が可能になって便利になった世の中ですが負の物がたくさん出てくる。
livedoor2012-3-19
ライブドアブログを書こうと思いライブドアトップにアクセスするとこんな記事が目に留まった。

スポンサード リンク


《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

[拡散]被災地を侮辱する主[希望]
という動画。
元の記事ががまとめられている記事がガジェット通信発のものらしいのですが、

いろんな意味合いで「釣り」要素が大きい動画なのだ。
このコミュニティーが、そもそも放送しているのが3/18日の分のタイムシフトを確認した限りでも、地震とか生主が 被災地を馬鹿にしているのが話し(トーク)のテーマにおいてあるだけで、あおっている感じの内容でしかない。
要するに震災をネタにしているだけの炎上コミュニティーの放送としかいえないような内容なのたが・
どちらにしても今後、この手の動画配信形態が増えていくのはよろしくない気がする。
片っ方で2次ロリ廃絶とか叫んでいる人がネットにはいるものの、こういう不快な行動で注目引く人を規制する方法とか今後出てきそうな気もする出来事なのでした。ただそれだと発言の自由とで揺れ動くか・・・・
被災地の本当の話をしよう ~陸前高田市長が綴るあの日とこれから~ (ワニブックスPLUS新書)

東日本大震災により市街地が壊滅した岩手県陸前高田市。

千人以上が犠牲となり、自身も妻を失った絶望的な状況の中、ゆるぎない信念をもって市民を導いた戸羽太市長が、震災当日の様子から復興へのシナリオまで、被災地の全容を明らかにする。

社会の関心が政局と原発に流れる今、日本復興のために絶対に忘れてはならない被災地の現実を真に理解できる一冊。

ヒゲの隊長・佐藤正久議員との対談も収録。

  • メーカー: 戸羽 太
  • 出版社: ワニブックス
  • 発行日:2011/8/8

  • 被災地の本当の話をしよう ~陸前高田市長が綴るあの日とこれから~ (ワニブックスPLUS新書)