アニメ漫画絵のファンタジー

アニメや漫画やライトノベル等の絵がそもそもファンタジーだ。
物理法則無視は頻繁にあり、物質の量するも捻じ曲げてしまう謎物質だ。
漫画絵がデフォルメとか記号化したものだという考え方で考えても、自然の法則度外視した描写はどうも違和感を抱いてしまう。

よく見るパターン

  • 例えば落下していてもめくりあがらないスカート
  • おっぱい(乳房)に張り付いているシャツやジャケット 俗称:乳袋
  • 見えないように書いてるわけではなく見せないように書いている股間のアングル
  • 摩れたり破れたりしても次のシーンでは新品どうような描写など。
  • 絶対に乱れる事すらない髪形とか。
  • 「どうせアニメなんだから」と諦めることはできるが、描写の手間を省いて簡略しているのはまだ記号としてもたまにデザインとしても萎える構造の服などの描写は釈然としないものを感じることが稀にある。
    むしろ突っ込んでオイオイ 的な愛嬌文化なのだろうか。謎。

上記の事柄は全てのケースにおいて必ずしも嫌いではないけど萎えるシーン・絵なことが多い。
ある程度はリアリティーはあってなんぼだと思うのだが。
ドラえもんのように地面から少し浮いているみたいな共通設定でもあるんだろうかと突っ込みたくなる。

I/51MXITXM65L._SS160_.jpg” />

アニメーターが教えるキャラ描画の基本法則

アフィリエイトタグ https://www12.a8.net/0.gif?a8mat=1NWEYA+BG26VE+249K+BWGDT” alt=””>

2014年

2014年現在web漫画や、ライトノベルは山ほど出ている気がする。あと思うのは最近のライトノベルの「俺強ぇぇ」設定とか、とてつもない主人公ハーレム設定だとか、主人公以外男性キャラクターが殆ど出てこない作品が多い気がしてならない。
なんというか、話がイマイチでもブヒれる物があればいいのか?という感じの作品がゴロゴロしていてアニメ化の基準も謎すぎたり、明らかにweb上には、小中学生による書き込みなのか?或いはステマコメントなのか?
怪しいレビューや書き込みが散見されるので、作品の良し悪しは初見では判別しにくい気がしてならない。
作画ガーとか言われても話がくだらなかったら見ようと思いませんからね・・・。

  • アニメ絵に見る本気度
  • 秘密保護法案
  • アニメ制作社員の自殺「月600時間労働」
  • 電子書籍何故新刊は即出さないのか?
  • 萌え画(絵)について