簡単に痩せるにはむくみを解消?

2016年2月4日

セルライトやむくみが気になるという方は、ダイエットを簡単にするためにむくみを取って痩せるようにしましょう。

セルライトはむくみが放置されて脂肪細胞と融合した状態であり、

むくみは水分の代謝が鈍くなることによって水分が留まり、ふくらんだりはれたような感じになることです。

セルライトは、ダイエットやエクササイズではなかなか簡単に燃焼してくれません。

痩せるためには、むくみがむくみの状態にあるうちに、代謝を促進するなどで解消しましょう。

むくみの解消方法は、毎日の生活習慣に簡単に取り入れることができます。毎日寝る前に簡単なチェックを行います。

もしもむくみがあるなら、足をクッション等で高い位置に置く姿勢で寝ると足のむくみ対策になります。

37度~39度のぬるめのお湯にゆっくり15分ほど浸かってから、シャワーの水を指先や足先から順に体にかけていく温冷浴もむくみ解消に効果があります。

以後は、温かい湯に5分と冷たいシャワーに2分の組み合わせを3度から5度続けます。むくみをその日のうちに解消するように心がけることで、早い段階で簡単に痩せる効果が期待できます。

ダイエットに役立つお茶類も有効に活用しましょう。

蓄積された体脂肪を燃焼させたい時は茶カテキンが豊富なヘルシア緑茶や、グッタベルカ・ゲニボシド酸をたくさん含む杜仲茶がいいでしょう。

この他にも、サラシア茶、プーアール茶、高山烏龍茶もダイエット効果が期待できますので、水分摂取の際にはお茶を有効に利用して簡単に痩せるといいでしょう。