フケ症の対策 禁酒禁煙

フケ症対策として、禁酒禁煙が挙げられる事があります。
実際に禁酒や禁煙がどのような根拠で
フケ症対策として成立しているのでしょうか。

スポンサード リンク

フケ症対策と禁酒

  1. まず、禁酒について。
  2. お酒の中に、フケ症を呼び起こすような成分が含まれているという事はありません。しかし、過剰飲酒を行ってしまうと、頭皮や髪の毛に栄養素が運ばれにくくなってしまいます。よって、結果的に頭皮が新陳代謝を活性化させ、フケ症の要因を作ってしまう事になるのです。

  3. これには、ちゃんとした科学的な要因があります。
  4. 飲酒を過剰に行うと、体内でのアルコール分解がかなり頻繁に行われる事になりますよね。
    そうなった場合、血液中の酵素やその他の栄養素を押しのけてしまう物質が生成されてしまうのです。
    これによって、頭に栄養素が行き渡りにくくなってしまうのです。
    お酒を飲んだら、顔が急にテカり出す、汗がどんどん出てきて脂っぽくなるという人は多いはずです。
    それは、上記のような作用が体の中で起こり、新陳代謝によって汗と脂が分泌されてしまうという科学的な根拠に基づいた現象なのです。よって、過剰な飲酒はフケ症の敵という事になります。
    とはいえ、それまで毎日お酒を飲んでいた人が、いきなり禁酒をしてしまうとなると、それはそれでフケ症に悪影響を及ぼす可能性があります。

  5. それは、ストレスです。
  6. お酒を飲んで日々のストレスを発散させている方はかなり多いかと思います。
    そのストレスが溜まってしまう事になれば、フケ症は改善どころか改悪してしまうでしょう。
    何事も程々が一番。
    まずは量を減らすところから始めましょう。

フケ症の対策 頭を触らない

フケ症対策の基本は、例えフケが気になっても、かゆみを覚えても、頭をかかない事です。頭をかいてしまう事で、菌が増えてしまう原因を作るからです。そうならない為にも、我慢する必要があります。
また、フケが溜まった頭皮や髪を触る事で、フケが落ちてしまいます。
これは、自分だけでなく周りの人にとっても不快感を与えてしまいます。
そうなると、周りの自分を見る目が変わってきます。
コンプレックスの大きな要因となってしまうでしょう。
肩にフケが乗ってしまう事にもなり、どうしても不衛生な印象を与えてしまう事になるので、難しいですができる限り頭には触れないようにしましょう。

I/41cJO3Im9tL._SS160_.jpg” />

スカルプケア薬用シャンプー600ml

アフィリエイトタグ https://www16.a8.net/0.gif?a8mat=1NWEYA+BG26VE+249K+BWGDT” alt=””>

頭皮や髪を触らずに、かゆみに耐えるというのは、なかなか難しいです。
また、フケ症だからこそフケを気にするもので、頭にこびりついた脂を含んだフケをどうしても剥がしたくなるのが人情。
この状況でフケを気にするなというのは無理な話です。

フケを解決する一つの対策

こうした状況を解決する一つの対策としては、部屋の中でも帽子をかぶるという事です。
これ自体は、あまり世間一般的には薦められていない行為です。
しかし、フケ症の方には帽子は大きな味方になります。帽子をかぶっていれば、無駄に髪をいじる事もできなくなります。
タオルを巻いても良いでしょう。
男の方であれば坊主にするという手もありますが、坊主になったらなったで頭皮の方をかきむしる機会が増え、逆効果になりかねません。
帽子やタオルで防護するのが、一番効率が良いと思われます。

  • 厚生労働省が認めた育毛剤「チャップアップ(CHAPUP)」
  • 新育毛成分「キャピキシル」配合!無添加・無香料ザスカルプローション【THE SCALP 5.0C】
  • 厚生労働省認可!全額保証制度あり!届ける育毛剤【超濃密育毛剤HAYABUSA】
  • RHIZOGAINはエイジングケアと発毛促進、ダブルのスペシャルケアを組み合わせるから実感!育毛剤の常識が変わる 頭皮老化に着目した全く新しいアプローチ
  • コメント

    格安スマホ