お風呂でダイエット

2017年2月1日

毎日入っているお風呂。お風呂を上手に利用することでダイエットが出来ますよ。お風呂でのダイエットといえば半身浴を思い浮かべる人もいるでしょう。
しかし、半身浴はかなり時間に余裕がないと難しい。高温反復浴なら効率の良いダイエットが出来ますよ。

スポンサード リンク


《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信


高温反復浴とは、簡単にいえば熱い湯(40℃~42℃)に短時間で入ったり出たりを繰り返すことです。
こうすることによって交感神経が高まり、
脂肪燃焼が促進されると言われています。
長時間を費やす必要がなく、短時間で効率的に脂肪燃焼効果もあるといわれています。
以下に、筆者が実際におこなっている高温反復浴のやり方をご説明します。しっかり水分補給をしましょう。さっと身体を流して、まずは5分間湯船に浸かります。半身浴ではありませんので、肩までしっかり浸かりましょう。
湯船から上がり5分の休憩です。この間に身体を洗います。
二回目、5分間湯船に浸かります。汗がしっかりと出てきますよ。
また湯舟から出て5分休憩。最後の入浴です。身体がジンジンしてきますが、可能であれば頑張って耐えましょう。
これで終了です。
高温反復浴をすると、大量の汗をかきます。
また、身体の芯まで温まっているので、お風呂からあがってもしばらくは身体がぽかぽかし、発汗作用が続きます。
半身浴は時間がかかりますが、この方法なら普段の入浴時間内で効率的に発汗&脂肪燃焼ができるのではないでしょうか。