ゲームを通じてナイフに興味とか発想が理解できない。

ゲームをしていて事件、アニメを見ていて事件という話がいつになっても耐えない。
なんどもテレビゲーム等はストレス発散に効果的という、検証とか全部すっとばして、ゲームやアニメを悪者にしようとする輩が多いなぁ・・・。

「ゲームを通じてナイフに興味」 埼玉刺傷事件の男子生徒発言にネット騒然

http://news.nicovideo.jp/watch/nw159723 2011年12月8日(木)21時16分配信

埼玉県三郷市で女子中学生が刃物で切りつけられた事件について、殺人未遂などの疑いで逮捕された高校2年の男子生徒が「ゲームを通じてナイフに興味を持つようになった」と発言したと報道され、一部のインターネットユーザーが騒然としている。

ゲームの性にしたら心身こうじゃくでも狙えるんだろうか?
どちらにしてもゲームで人を刺したくなるという発想は理解できない。1990年代のストリートファイターなどがブームになった後に、2D格闘ゲームをしている人が人を殴りたくなったりするという話はなかったわけだしなぁ・・・。

「関係者によりますと、生徒は、ナイフや銃などの武器で戦うゲームを通じてナイフに興味を持つようになり、折りたたみ式ナイフなどを同級生らに見せることもあったということです」

http://news.nicovideo.jp/watch/nw159723
こういうのって、大抵警察とかが誘導的にアニメとかゲームとかで連想させているだけなんだと思うが・・・。

そもそもゲームでナイフに興味持つんだったら、魚釣りとかも規制されるべきだろう。
むしろ100円ショップで包丁が帰るんだし料理することを規制しろといいたい。
学校の家庭科の授業で調理実習するのをやめさせるべきだ。
これって単純にそういう安直な関連付けにしか思えない。

人を刺すという根本的な動機はもっと別なところにあるということを何で理解しようとしないんだ?

ゲームで殺人平気ができるんだったらどこの国も殺人鬼だらけになっているだろうに・・・・安直すぎるぞゲーム叩きの発想が。

コメント

広告楽天ウィジェット