上小阿仁村

なんというかその土地の唯一の医者がいるところが1年ごとに医師が退職して問題があがってる、「上小阿仁村」というところは秋田県なんだなぁと思い調べてみたら・・・。いろいろ引っかかる。

1:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/07/14(土) 21:10:44.97 ID:iI2hLBdy0●
上小阿仁村の公募医師が辞意 3人連続1年で

上小阿仁村の村立上小阿仁国保診療所長を務める男性医師(49)が、村に辞意を伝えていたことが13日分かった。
退職日は未定。村は慰留を諦め、無医村を避けるため後任探しを始めた。村では連続して3人が就任から1年ほどで辞意を示したことになる。

村によると、医師はことし5月、診療所事務長を通じて村に辞意を伝えた。中田吉穂村長が直接慰留に努めたが、意思は変わらなかった。村は後任が決まるまで診療の継続を期待している。
医師は昨年6月、村の公募に応じて北海道北見市から赴任した。退職理由について、取材に「内地の気候が合わないからで、後は特にない」と話した。

前任の女性医師は京都府福知山市から2009年1月に就任したが、一部住民との不和が原因で10年2月に辞意を示した。多くの村民の慰留で一度は辞意を撤回したが、後任が見つかったのを機に昨年5月末に退職した。

この女性医師の前の男性医師は、公募で採用された初めての医師。
07年11月に栃木県日光市から赴任し、翌年末で退職したが、辞表提出後、村の広報誌に「村執行部の医師に対する見方、接し方、処遇の仕方の中に医師の頑張る意欲をなくさせるものがあった」
「次の医師が見つかっても、その人も同じような挫折をすることになりかねない」などとする意見を掲載、波紋を広げた。
http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20120714c

http://imosokuvip.blog60.fc2.com/blog-entry-8018.html

人口 [編集]

秋田県の市町村の中で最も人口が少なく最も高齢化、過疎化、空洞化が進んでいる。
2007年(平成19年)から2009年(平成21年)にかけて、毎年自殺者が4、5人出ており、10万人あたりの自殺率に換算すると、150ポイント前後と、きわめて高い値となっていた。このため、村では2010年度(平成22年度)から自殺予防への取り組みを行う集落に助成する制度をスタートさせた[1]。その成果もあってか、2010年(平成22年)の自殺者数はゼロ[2]となり、翌2011年(平成23年)も自殺者は1人[3]と、以前と比較して自殺率は大幅に改善している。

http://ja.wikipedia.org/wiki/上小阿仁村

2008年(平成20年)3月、僻地医療に20年も従事していた医師が「この村が、医師として最後の勤務地。人への愛情、興味が尽きない限り、診療を続けたい」と2008年(平成20年)2月に着任したものの、村人からの苛烈な嫌がらせにより、わずか4か月で辞意表示・着任から6か月で退職した[8][9]。

http://ja.wikipedia.org/wiki/上小阿仁村

7:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/07/14(土) 21:18:22.73 ID:Q2oBQQFt0
軽くググったが恐ろしい村だな…
東北と滋賀に住むのはやめとこう

  • 「正月だからって休むのか」上小阿仁村唯一の医師、村人の嫌がらせに疲れ再び退職願→無医村へ4
    http://tokuteisuta.blog24.fc2.com/blog-entry-4511.html
  • 頭がおかしいかのような地域が日本にもあるもんなんですね。これだから地方は怖い。


    別途違うほう公正だとこんな知恵袋の記述も。

  • 秋田県がオカシイのか?
    畠山鈴香の高校卒業文集があまりにひどいんですが どう思いますか?
    畠山鈴香の高校卒業文集があまりにひどいんですがどう思いますか?
    畠山鈴香の高校卒業文集があまりにひどいんですがどう思いますか?☆畠山鈴香 卒業文集のコメント☆ 1年間、長い人は3年間どうもでした。すぐには仕事をやめてこないけれど二ツ井に帰ってきた時は遊んでやってください!帰ってきたらまっすぐビューホ...
  • まぁ今では、滋賀県大津市だとか鹿児島県とかでもいじめはクローズあっぷされるような自殺事件は各地で起きているわけですが、土地ぐるみで陰湿な地域というのは21世紀でもあるもんだなぁと、ただ思う。
    国家レベルで見ても韓国のような国もあるくらいだから・・・自然発生するのかもしれないですね。こういう癌細胞のような地域は。

    コメント

    広告楽天ウィジェット