狼と香辛料 第4話 狼と無力な相棒(アニメの感想)

賢狼のホロと行商人ロレンスの旅路を描いている、狼と香辛料なのですが、シナリオが物珍しい展開なのとヒロインであるホロのキャラクターが癖があるので何故か何回も見直してしまうアニメ作品。なのですが序盤はホロとの出会いに始まり3話あたりから1期の前半部分の佳境に突っ込んでいくのですが・・・。

狼と香辛料 第4話 狼と無力な相棒の内容と感想

マトンの燻製wリッチな夕食ですね。 黒服がマークしてるし・・・。この前歯欠けてる奴がこの事件の後どうなったのかが一番気になります!昔のことを思い出して大笑いしだすホロは不気味です。

金髪オカッパが出てきた!!が頬こけてたのね。歯が欠けていた男の後ろにネリオ商会・・・。帰宅途中で、ホロが飲みすぎで吐きかけているし・・・。このときはロレンスはこの後どうなるのか想像することもできずらに商店のイラストを描いている余裕っぷりである・・・。

ホロの駄々っ子っぷりが勃発。「一人は空いた」 とか・・・「ほんとかや」とか ほろさんウルルンとした目でうつむくとかwww
そこに近づくロレンスさん・・・。

手を腰に回してむぎゅぅぅとか・・・ホロが涙もろいのは年のせいなのか?と・・・。「面目ない」とか・・・謝るとか、鼻水噛むとか容赦ないwww

山場が来ることはまだ知る由も無い。しかぁしこれは見事に展開が 聞き耳立てられていて赤っ恥かいたロレンスさんであった。

「野暮なこと言うもんではありんせん」とかwww ホロに忍び寄るロレンス・・・。がしかし。夜の街で覆面かぶった獲物を片手にした複数のガタイが良い男性に追っかけられたら、血の気も引くわ。

ここでそっちがおとりになるという展開は思い浮かばなかった。しかも簡単に捕まっている様だし・・・。この後の展開もwktkした要素ではあるなぁ。どちらにしてもこの時点でどの程度ホロに勝算があったのか後になっても見えてこないのが謎要素ではあったりする。

扉を挟んでの追っ手とミローネ商会の門番のやり取りとか。その後のおかっぱの展開も、不気味な要素である。ここは原作の方が内容が濃いのでまぁあれですが、アニメ版だけだとこのおかっぱが不気味すぎたりする。
封書の投函で展開が変わる。ホロの毛よく切れたよなぁ・・・。
ホロがピーされるのか?と妄想するところだがこれに関してもたしか原作ではキチンと否定する内容がきちんと書かれていたりした気がする。

描かれているシーンとか光景だけであれば地味ではあるものの、展開としてはびっくりポイントが適度にあるんだよなぁ。

狼と香辛料の感想 18禁ブログ
http://18kinn.com/tag/spice-and-wolf

やはり、ホロは可愛いです。

コメント

広告楽天ウィジェット