飛ばねぇマミは、ただのデブだ

2015年7月7日

うん・・「飛ばねぇマミは、ただのデブだ」と言いたいところなのですが、
まどかマギカ。劇場版公開していますね。しかも前編・後編とあるとかで、他にもうまい棒やコナミと一緒にクレーンゲームの景品として展開していたりと色々とまだ活気があるわけですが、唯一解せない展開がある。

スポンサード リンク


《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

魔法少女まどかマギカ オンラインというゲームだ

ここの運営は、プラチナチケット誤送付ということをしでかしている。誤送付でユーザーに強制的にID停止を一定期間制限を加えるゲーム運営に合わせてガチャ課金システムを採用しているゲームなので鬼畜三昧である。

ほかにも、PSPか何か向けに、まどかマギカのゲーム展開はあるようですが、そのような普通のゲーム展開であれば何も悪印象はないのですが、オンラインゲームである 「魔法少女まどかマギカ オンライン」は、完全に「悪」としか言い様が無い様相のゲームだ。確実に原作の印象に悪影響があると思うんだ。
何万円も課金している廃人プレイヤーが存在する事が怖いよ。

まぁ映画も終わって 一連のほかキャンペーンなども終了すれば、それと共に魔法少女まどかマギカ オンラインという糞ゲームは確実に下火にはなるはずだがコスイビジネスがキャラクタービジネスで蔓延するのは如何なものかと思ったのでした。