消費増税法が成立で2014年4月から8%、で翌年から10%

消費増税法が成立=14年4月8%、15年10月10%ということが決まった様子ですが・・・もう民主党議員全員メモして一生選挙で当選できなくしてしまったほうが良いと思うのですが・・・。
ただでさえ法人税中小企業は糞高いというのになんで消費税あげるのやら・・・今後中小企業と個人事業主がバタバタと元気がなくなって国が傾くんじゃないかとすら思える。

消費増税法が成立=14年4月8%、15年10月10%―解散時期焦点に

消費増税を柱とする社会保障と税の一体改革関連8法は10日午後の参院本会議で採決され、与党と自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立した。関連法は民主、自民、公明3党が修正合意したもので、現在5%の消費税率を2014年4月に8%、15年10月に10%に2段階で引き上げることが柱。野田佳彦首相が「政治生命を懸ける」としてきた同法の成立で、政局の焦点は首相が自公両党党首と「近いうちに国民の信を問う」と合意した衆院解散の時期に移る。

http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20120810/Jiji_20120810X978.html
解散時期焦点という位であるまえによく今の与党である民主党は死傷者が出ていないなぁと本当平和な国だと思う。東電の事故後の対応といい、外国人参政権認めようとする動きといい、日本国民を見殺しにしようとするような政治家集団の民主党に誰が票を入れたんでしょうね。
きっと高齢者世帯とかテレビ世帯が入れたんでしょうけども・・・・本当なんでここまでいかにも「売国奴です!」と主張しているかのような政治ができるのか・・・と常々思うばかりです。

自民もろくな者では無い様子ではありますが、どちらにしても今の日本の政治家に期待できるような党は存在しないという現実が一番痛いし今後の未来を考えても碌な将来が期待できないわけで・・・時期選挙以降今の民主党議員と党を抜けた議員も含めて民主は政治に必要ないのでとっととくたばってほしいものです・・・

コメント

広告楽天ウィジェット