偽物が多いネットの通販サイト

2016年2月9日

町の商店と比較してもインターネット上では、偽物が多い。

  • ニューバランス
  • クロックス
  • 他各種メーカーやBrandの品物は今では中国で作られている製品が多い。この事が災いして流出するのは素材や部品各種様々な物が流出に歯止めがきかなくなっている。

    スポンサード リンク


    《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

    中国は偽物国家

    著作権に官する価値観が0だ。
    これは韓国も同様だ。
    お前の物は俺の物
    という主義主張が多い。
    竹島も尖閣諸島も中国と韓国に実質奪われようとしている。
    過去にも様々なお菓子のパクリやアニメのパクリ、他各種製品に至るまでモロパクリのオンパレードな国なのだ。
    中国人なのか韓国人なのか、ECサイトでは見分けが付かないが、感じで読めない名前の販売者だと大抵トラブルとロクナことにはならない。
    粗悪品ならまだしも、明らかにECサイトで書かれている内容と異なるものを平然と発送してくる。
    返品しても難癖つけて返金しない。
    詐欺的な輩が多いのがこの2カ国の特徴だろう。
    私は、中国人とも韓国人とも今後一切取引するつもりはないが、日本で某**市場や***ooショッピングなど今後も荒れると思う。
    くれぐれも中国と韓国系統の販売サイトには注意されたし。
    最近では、明らかにパチモノサイトが大量に出来ているので十分注意したほうがよいだろう。
    年末年始は特に偽ブランドに注意:通販.jp