原発が勢いづいている

原発が勢いづいている
原発は拡大している気がする。選挙前は縮小する方向だったムードだったのに自民党が当選したことで、再稼動ありきでどんどん進められている。先日も海外に原発輸出に積極的に外交しにいった安倍首相だし、本当この国先行きが真っ暗である。


原発と戦争を推し進める愚かな国、日本

スポンサード リンク

きのこ雲 アメリカ軍が訓練

 久米島町では以前に鳥島射爆劇場で劣化ウラン弾の誤射があったことから島の北側の5か所で22日、放射能の測定調査を行いましたが異常は確認されなかったということです。
 町では、23日、アメリカ軍に対し、使用した機種や訓練の具体的な内容について文書で質問することにしています。
RBC

海浜公園 線量目安超え一部立ち入り禁止

5月24日 4時45分

茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園内の3か所で最高で1時間当たり0.70マイクロシーベルトの比較的高い放射線量が測定され、公園を管理する国土交通省は、念のためこの3か所の周辺を立ち入り禁止としました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140524/k10014693301000.html

最高で0.70マイクロシーベルトとか異常な数値だと思うのだが、それでも原発を作り続けて海外に輸出しようとする安倍政権。

「原発は発電するものだ」と思ってる人はまだ洗脳されている。

2014年05月24日14:30に投稿

実は、「発電目的」ではない原発がある。
驚くことだろう。

あれだけ電気が足りないから原発を動かすと言ってきたにもかかわらず、発電目的ではない原発があるだなんて。

だがこれは事実だ。

http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65906867.html

プルトニウムを減らす為にプルトニウム型原発を動かす必要があるという論。
とうぜん目的は発電ではなくプルトニウムを消費することであって電力が安くなることは無い。ただ人件費や維持・コストはかかる。これらは電気代に上乗せされている。これを日本全国で行っているのか原発事業だ。なにかしらアメリカとのウランやプルトニウムなどのやり取りがあることも他のブログなどで言及されていたりするが、原発=電気でない要素は多々ある。

原発推進派も反対派もちょっと一度頭すっきりさせてから考え直した方がいいと思う。
『放射脳』などと小ばかにしている輩とかもちょっと根本的に考え方がおかしい気がする。

  • 『美味しんぼ』の鼻血描写に双葉町が抗議「差別を助長させる」
    『美味しんぼ』の鼻血描写に双葉町が抗議「差別を助長させる」
    漫画「美味しんぼ」において、福島第一原発を訪れた主人公が鼻血を出すなどの描写があった問題で、双葉町は5月7日、「福島県民への差別を助長させる」と抗議文を発表した。
  • こんな出来事もあったしで、市町村レベルでも混乱がおきやすい日本の政治。そもそもこの直後医大の教授などが原発事故直後にアンケートとったりしたデータでは鼻血が出ている人が多かったというデータは二葉町に渡していたという記事が報じられたり、そのほかの大学の教授などでも原発事故と鼻血はチェルノブイリの事故直後などにも見られたということで、政治が医師の見解と乖離した事象だったわけだ。
    オオサンショウウオを見て『カエルの幼虫が巨大化するとは放射能の影響が深刻』とツイート

    コメント

    広告楽天ウィジェット