ああっ女神様 ついに連載終了

2015年12月31日

ああっ女神様が、ついに連載終了らしい。



用修正 d=170&pc_id=185&pl_id=4062&url=www.amazon.co.jp%2Fdp%4063584364″>
DVD付き ああっ女神さまっ(46)限定版 (アフタヌーンKC)
1988年から月刊アフタヌーンで連載開始していた藤島康介原作のああっ女神様がついに終了らしい。48巻で終了ということらしいが、月間連載の、ラブコメでよくここまで持つものだと思うよ。
ひとまず、ああっ女神様に関しては、絵柄や話の内容が最近どうも興味をひきつけられないので、割とどうでもよくなっていた。
絵柄は13巻あたりがマシだったとは思うが最近は話の内容も無理くり伸ばしている感じで1話読みだけだと、さっぱり意味不明な薄さであり、
正直なんでこんなので連載しているのかが意味がわからないコンテンツに成り下がっていたように思う。

  • 限定版『ああっ女神さまっ』公式サイト
    http://kc.kodansha.co.jp/megamisama/
  • http://ja.wikipedia.org/wiki/ああっ女神さまっ
  • wiki見ていて思ったのが、そういえば、主人公であるケイイチは、大学生→就職という設定ではあったが、88年から2014年までの時間差によく耐え切ったものだと思う。携帯電話だとか、パソコンだったり、機器の進化と作品の年齢設定で悩みそうなものだが・・・・。よくもまぁ長期連載できたものだ・・。

    月刊誌も終焉か?

    ひとまずアフタヌーンは、長期連載だと無限の住人が終了したばかりなので、長期連載作品が次々といなくなることになる。他の月刊漫画雑誌は最近は殆ど買っていないかったがアフタヌーンは比較的最近まで買ってはいたが
    私は95年くらいからアフタヌーンは買っていたものの、ここ1年くらいは買う事がなくなった。
    どうしてかあるとき1号、買いそびれたら翌月には買う気力が潰えた。
    一度アマゾンで買いそびれた号を買おうとして間違って季刊号のようなタイプを購入してしまったりと、とにかく買いそびれる要素としては色々とあった気がする。
    しかし最たるものは、どうしても読みたい漫画タイトルが無いことが最たるものだろう。
    最近の連載の作品でも休載が度々ある作品が多い為、どうも話が飛び飛びでイマイチ楽しめず、
    あのぶっとい月間誌をゴミに出すのも面倒担ってきた事などが要因。
    必要であればコミックスをよむなりしたほうが、マシなので現代の電子書籍が当たり前に販売されている状況下と、漫画不況の中で、月刊誌や週刊誌の意義が分からない。



    用修正 d=170&pc_id=185&pl_id=4062&url=www.amazon.co.jp%2Fdp%4063211983″>
    ああっ女神さまっ(45) (アフタヌーンKC)



    用修正 d=170&pc_id=185&pl_id=4062&url=www.amazon.co.jp%2Fdp%4063211975″>
    ああっ女神さまっ(44) (アフタヌーンKC)



    用修正 d=170&pc_id=185&pl_id=4062&url=www.amazon.co.jp%2Fdp%4063583465″>
    DVD付き ああっ女神さまっ (43) 限定版


    用修正 d=170&pc_id=185&pl_id=4062&url=www.amazon.co.jp%2Fdp%4063211983″>


    用修正 d=170&pc_id=185&pl_id=4062&url=www.amazon.co.jp%2Fdp%B0017LKD30″>
    SMC ベルダンディ 「ああっ女神さまっ 闘う翼」



    用修正 d=170&pc_id=185&pl_id=4062&url=www.amazon.co.jp%2Fdp%4063879151″>
    おかわりっ!! めがみさまっ!! 『ああっ女神さまっ』公式アンソロジー (アフタヌーンKC)