中国の侵略

中国の侵略
チベット
ウィグル
などの過去に侵略して勢力拡大している事例がある。
このことを無視して、スルーしていたら日本も乗っ取られることになり兼ねない。

    日本に対して

  • 1970年代の資料で、日本自治区 という文言が有る。
  • 2000年代以前から中国の、不法な漁船などが問題としてはあった。
  • 2007年アメリカにて 中国からハワイを境に、中国とアメリカで、太平洋を分割統治しないか」という提案があったことが後にアメリカ側の発言でしられている。
  • 2012年9月頃。尖閣諸島問題激化
  • 中国に有る日本の企業の工場やデパートなどの店頭が被害。街中の日本車などが破壊される。日本人でボランティアスタッフが襲われて負傷や、中国に居る日本人がラーメンをぶっ掛けられたといった記事もあった。
    日本車に乗っていた中国人まで襲われて重傷という事件も起きていた。

  • 2013年5月沖縄は独立させるべきだ という意味不明な論理展開を開始。次いで沖縄の反日な県民や他大学教授などの沖縄独立論が出てくる。
  • 沖縄に軍を即施設できなければ、ウィグルやチベットのようなことになるのは目に見えている。そもそも戦後何十年も、沖縄独立を強く宣言してこなくて、日本復帰という道を歩んだのに、沖縄独立論者は意味不明。