世界遺産-イタリア

2015年7月21日

イタリアの世界遺産は、1979年に登録されたヴァルカモニカの岩絵郡をはじめとした、たくさんの遺産が存在します。
クレジット
イタリアと聞くと、何を思い浮かべますか?私はピザを思い浮かべますがwイタリアン?ファッション?実はイタリアという国は世界遺産としても有名な国なのです。

スポンサード リンク


《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信


イタリア世界遺産にはどんな遺産があるのでしょうか。
ここではイタリア世界遺産をご紹介したいと思います。
イタリア初の世界遺産ともなったヴァルカモニカの岩絵郡は、イタリア北部のアルプス山脈の山麓にあります。
ヴァルカモニカとは、アルプスの山麓のオーリオ川沿いに70キロ続いている渓谷のことをいいます。この渓谷の岩におよそ1万年前に彫られたとされているものや、ローマ帝国時代のアルファベットが彫られた岩まで8000年間に渡る線刻画が残っています。消滅してしまった文化的伝統や文明の証拠としてイタリア世界遺産に登録されました。
ここには14万点におよぶ岩絵があるそうです。
岩に絵や文字が書いてある世界遺産は他の国でも見ることができますが、当時の生活を知ることのできる貴重な資料としてこの岩絵郡を観る方も多いそうです。