名古屋港水族館に行くには

スペース

名古屋市港区港町1-3 地下鉄名港線「名古屋港駅」から徒歩5分で行くことが可能な名古屋港水族館です。


イルカやシャチが見れる北館と、深海・赤道の海などに棲む生物を見ることができる南館からなる世界最大級の水族館です。

入館料 は以下の通り

一般
大人 高校生以上 2,000円
小・中学生1,000円
幼児 4歳以上 500円
シニア(愛知県在住の65歳以上。要証明書)1,000円
人気の見所はイルカショーとシャチのトレーニング。プール水深はなんと12メートルの巨大プールですので、パフォーマンスは迫力満点です。
北極熊の巣穴や水中ドームなど体験型スポットも充実していて他の水族館とは一味違った感じです。

大きな地図で見る
ガーデン埠頭周辺にはショッピング・グルメスポットも多く1日中楽しめるでしょう。
シロイルカの研究・繁殖で、2004年7月17日、日本で初めての出産に成功したという事例などもあるようです。

コメント

  1. シャチ、名古屋に再び 今度は親子3頭、にぎやかに

    1月に飼育中の1頭が死んで「シャチ不在」だった名古屋港水族館に、シャチが帰ってきた。今度は3頭の家族。「母」は妊娠中のため1年後には4頭に増え、一気ににぎやかになる見込みだ。