名古屋旅行で熱田神宮

2015年7月21日

名古屋市熱田区神宮1-1-1 JR東海道本線「熱田駅」から徒歩5分、または名鉄名古屋本線「神宮前駅」から徒歩3分。
Photo by (c)Tomo.Yun
三種の神器の一つ草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)の御鎮座に始まり、伊勢神宮につぐ格式を持つといわれる。

スポンサード リンク


《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信


本殿や大鳥居は戦災で焼失してしまったが、6万坪の境内には樹齢千年を越える大楠や古い建物が点在している。見所は、信長塀や龍影閣(りょうえいかく)といった古い建築物の他に宝物館がある。

境内にはお土産物屋や食事処は少ない為、買い物や食事は駅前商店街でするのが良いです。南門近くにある蓬莱軒は名古屋の名物ひつまぶしの名店として知られています。常夜灯や脇本陣が残る宮宿へは徒歩20分くらいです。