「被曝をしていただいた状況ではない」

最ゆとり教育+インターネットの普及で感じが読めない世代も増えている感じがビシビシするわけですがこさら敬語になると、政治家ですら足すくわれかねない程度の状況・・・

細野豪志原発事故担当大臣「被曝をしていただいた状況ではない」

2012年6月18日放送のNHKクローズアップ現代に生出演した細野豪志原発担当大臣が、番組の中で「浪江町の人々・・・中略・・・そこでたくさん被曝をしていただいた-という状況ではないということは後ほど確認ができた」と発言。何を言ってるのか?SPEEDI情報を公開しなかったことで、大勢の人々を被曝させてしまっている上に、「被-曝をしていただいた」という言い回しは失言ではないのか?

http://www.youtube.com/watch?v=RJ7vMpUYvfU

01:01から 問題発言www

なわけですが、
いただいた状況ではない
というのは

**してください と誰かに頼んで
承諾されて、
結果的にしてもらって、起きる事象なんだと思うんだが

日本語って難しいですね。

今となっては事故後のデータを隠匿したことを隠すのに頭がいっぱいで言い訳するのに脳内フル回転なのはわからないのでもないのですがここまでくると、何も信用力は無いので、とっとと国政の座を民主は開けるべきだと思うんだが。

コメント

格安スマホ