SNH48「政治と芸能は別」といっているのはファンだけだろう。

 えんためにゅーすB0088BHW4K/” rel=”nofollow” target=”_blank”>いいいいいいいmages/I/41EfDO9zeAL._SL250_.jpg” alt=”AKB48公式生写真 よっしゃぁ~行くぞぉ~!in 西武ドーム会場特典【河西智美】” align=”right” border=”0″ />
SNH48「政治と芸能は別」といっているのはファンだけだろう。
SNH48とは、総合プロデュースは秋元康が務めているAKB48の中国での活動するバージョンがSNH48である。
それにしても中国の掲示板では中国人女性を適当に集めてきたらAKB48位簡単につくれるといった書き込みがあったようだが、なんで
SNH48に声援なんて送っているんだ?

「政治と芸能は別」 上海版AKB48初公演にファンら声援

img src =”https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbook%2fcabinet%2f8634%2f9784091238634.jpg%3f_ex%3d300x300&m=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbook%2fcabinet%2f8634%2f9784091238634.jpg%3f_ex%3d80x80″ border=”0″ align=”right”>

人気アイドルグループ「AKB48」の中国・上海版「SNH48」が12日、上海市でデビュー。同日夜の初公演ではAKBのヒット曲「ヘビーローテーション」の中国語版などを披露、立ち見も含めて500人以上のファンが声をそろえて絶叫するような声援を送った。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130112/ent13011222110008-n1.htm

それにしても、中国という国は、ボランティアに来ている日本人男性を日本人という理由だけで殴るような国だから、芸能活動とはいえいざというときの危険性は付きまとうだろうよ。中国共産党と、その反日教育が施されている国によく行こうと思うものだし、よくそんな土地で芸能活動とかできるものだと、ほとほとあきれるばかりだ。
「政治と芸能は別」とは中国のファンが行ったとしてもファンでない人からすればただの日本人でしかなく、万一また尖閣諸島問題と同等かそれ以上の悲惨なことにでも中国共産党が猛威を振るえば危険だと思うんだがなぁ。中国の軍と警察もそそももろくな情報が無いので、よくまぁこんな国でビジネスしようと思うものだ。

AKB48の姉妹グループのひとつである。総合プロデュースはAKB48と同じく秋元康が務め[2]、運営はAKB48公式ライセンスを受けて設立された「SNH48運営事務局」が担当する[3]。日本国外を拠点に活動するAKB48の姉妹グループの発足は、JKT48(インドネシア・ジャカルタ)・TPE48(台湾・台北市)に続き3組目である[2]。

http://ja.wikipedia.org/wiki/SNH48

で「政治と芸能は別』と言っている割には、政治が、そうではないという動きを早速しめしている。

SNH48、宮澤と鈴木不在で上海公演 ビザおりず

2013年1月12日22時56分

SNH48は現在26人。公演に先立ち、オーディションを勝ち抜いたメンバーらが記者会見した。尖閣諸島問題などをめぐって日中の対立が解けておらず、安全面も配慮して日本の2人の出席は見送られたという。
cite>http://www.asahi.com/national/update/0112/TKY201301120197.html

芸能→政治は関係ない と言っても、政治が 芸能以外の外交のビジネスは全て潰しにかかれば、絶えることは眼に見えている。こんなことを進んでビジネスが被害になりに行くのは、無謀だと思うんだが。

コメント

広告楽天ウィジェット