韓国の海は中国の違法漁船に荒らされまくっている“現実”

sina
韓国の海は中国の違法漁船に荒らされまくっている“現実”
大朝鮮と揶揄される中国ですが、韓国の海は荒らしまくっているらしい。しかし韓国政府はそれを見てみぬ振りというのだから怖い。

「習近平」訪韓で緊密アピール「中韓」だが…韓国の海は中国の違法漁船に荒らされまくっている“現実”

2014.7.5 07:00 (1/5ページ)

 中国の習近平国家主席が7月3日、韓国を国賓として訪問し、朴槿恵大統領とソウルで会談。共同声明では、自由貿易協定(FTA)の年内妥結を目指すことが明記されたほか、付属文書に慰安婦問題での中韓共同研究の推進が盛り込まれ、両国の緊密関係を強く印象付けた。中国は、韓国にパンダのつがいを貸し出すことも決めるサービスぶりだったが、中国側の韓国に対する態度には別の顔がある。韓国の海では、中国漁船団が違法操業を繰り返す暴挙が頻発。中国政府はこれを食い止めず、韓国政府がお手上げ状態に陥ったほどで、外交の上の表層と現実のギャップの大きい。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140705/wec14070507000006-n1.htm

もう一層中国は、韓国や北朝鮮も中国の支配下にするも同然だと考えているのだろうな。
これに大して韓国が何も主張をせずに仲良しPR外交をやっているというのは理解できない。
中国や、韓国こそ、アジアの脅威だろう。

違法操業をする多数の中国漁船の存在を中国政府はもちろん知っているはずが、取り締まりを厳しくするつもりは、サラサラないようだ。

中国という国は、違法漁船を放置しているのもどうかと思う。

 乱獲と汚染で中国海域で魚がとれなくなり、中国漁船が韓国側に頻繁に出没してきたのは20数年ほど前。韓国政府は2001年、中国と漁業協定を結び、許可を受けた漁船だけが相手国のEEZで一定量の漁をできるようルール化したが、厳守されていない。中央日報(電子版)によると昨年、中国に許可されたのは1600隻のはずだが、韓国EEZで操業する中国漁船は「許可を受けた船の3倍にのぼる」という。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140705/wec14070507000006-n2.htm

中国に許可を出したら3倍はボラレルという感じしかもてない。食料問題もそうだが乱獲が続けられるとその品種の絶滅危惧につながりかねない気がする。

 昨年10月には、海洋警察官4人が負傷。重武装した中国漁船を拿捕(だほ)する中、中国船員が投げた厨房(ちゅうぼう)用ナイフと鉄パイプにあたり、けがをした。船員が凶器を振り回すのは珍しくはない。斧や、三つ叉の槍さえ向けてくる。中国漁船員にガラス片で腹を切られるなどし、過去2人が殉職している。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140705/wec14070507000006-n3.htm

漁船というか海賊か何かかと思う水準。

 中国が覇権を及ぼしているのは黄海だけでない。南シナ海は一触即発の状況だ。

 ベトナムの報道によると、中国が石油掘削作業を行う南シナ海のパラセル(中国名・西沙)諸島付近の海域では、ベトナムの漁船1隻が、中国の漁船約40隻に囲まれた末に体当たりされ沈没。ベトナムの漁業監視隊の2隻も中国漁船から体当たりされ、船体の一部が損傷した。もはや“漁船”であるかも怪しい。もちろん、中国は、ベトナム側がぶつかってきたと批判している。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140705/wec14070507000006-n5.htm

覇権がどうこうというよりも資源を奪う侵略という意味では戦争レベルの問題だと思うのだがわりかし悠長なこと言っている論調に見える。
『もはや“漁船”であるかも怪しい』という時点で、日本が武力補強に走るのも当然に思えてくる。

コメント

広告楽天ウィジェット