国賊と呼ばれた鳩山由紀夫は中国で支持されとる

小野寺五典防衛相に国賊と呼ばれた鳩山由紀夫首相は、中国で中国人と中国政府の人気取りしてなんの意味があるんだろうか。歴史事実ねじまげる民主党で元首相の鳩山。本当国賊というよりも日本の敵になりましたね。

中国各紙、好意的に報道 鳩山氏の南京大虐殺記念館訪問

2013.1.18 14:23 [鳩山由紀夫]

18日付の中国各紙は鳩山由紀夫元首相が江蘇省南京市の「南京大虐殺記念館」を訪問した際の写真を1面に掲載、日中戦争時の旧日本軍の侵略行為について「おわび」したとして好意的に報じた。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130118/chn13011814250002-n1.htm
img src =”https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fsurprise-web%2fcabinet%2fimg1023%2ftech-10810.jpg%3f_ex%3d300x300&m=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fsurprise-web%2fcabinet%2fimg1023%2ftech-10810.jpg%3f_ex%3d80x80″ border=”0″ align=”right”>
日中戦争時の旧日本軍の侵略行為ではなくて、中国に日本軍が攻めたのは、アジアの白人支配からの開放ですよね?まぁ敗戦国の烙印を押し付ける、中国や朝鮮半島は戦勝国みたいな振る舞いしているので言うことなすこと、信用ならんですが。

京華時報は社説で鳩山氏の訪中を取り上げ、日中関係の改善に向け「日本は鳩山氏のような態度を取る必要がある」と指摘。鳩山氏に比べて安倍晋三首相の態度は「理性的ではない」とし、植民地支配と侵略を認めた「村山談話」を継承しつつも、新たな談話の作成を進める安倍内閣に警戒感を示した。新京報は、鳩山氏が中国要人との会談で沖縄県・尖閣諸島について中国との「係争地」と発言したことを取り上げた学者の論評記事を掲載。「鳩山氏の見解は日本政府の言い方とは異なるが、客観的で現実的だ」と評価した。

『日中関係の改善に向け「日本は鳩山氏のような態度を取る必要がある」と指摘。』というのは虚偽の歴史認識の押し売りと、間違った捏造歴史みとめろやということでしょう。頭がおかしいよ。

『「鳩山氏の見解は日本政府の言い方とは異なるが、客観的で現実的だ」と』とか国際的にも尖閣諸島は日本の領土ですからー!!中国誌の社説のこんなことがまかり通るというのなら鳩山も中国人だった説でいいと思うよ。

コメント

格安スマホ