ホームレス激減 潜在化懸念も

ホームレス激減 潜在化懸念もというニュースの紹介です。
路上や公園で生活するホームレスが減っているそうですがネカフェ難民や生活保護受給者が増えているらしい。
ネカフェなどの見えない自宅がない貧困者の実態は実数が測定できないため社会問題は大きくなりそうだ。

ホームレス、全国的に激減 10年強で4分の1 生活保護など普及で

 路上や公園などで生活するホームレスの人数が、自治体の調査結果で減少の一途をたどっている。全国調査が始まった2003年に比べ、今年は全国で4分の1に減り、兵庫県内では5分の1に。生活保護の受給などにつながった人が増えたとみられる一方、「わずかな所持金でネットカフェなどを転々とする人も多く、実態が把握しにくくなっている」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150612-00000001-kobenext-soci

I/51IPT2rpg6L._SS160_.jpg” />

実録 ドキュメント893 THE ホームレス [DVD]

アフィリエイトタグ https://www17.a8.net/0.gif?a8mat=1NWEYA+BG26VE+249K+BWGDT” alt=””>

餓死と生活保護
餓死事件が減らない。
2009年頃にオニギリたべたいとメモに残していた事件があったがあれがどうも印象に強い。

極度な貧困の先。
極度な貧困の先にどうなるのか、現代の日本人は極度の貧困差を体験したことが無い世代が殆どだろう。

ホームレスについて
ホームレスになる人を、自己責任だとか、その人が悪いという人が割りと多い。

コメント

格安スマホ