東京初雪(ミゾレらしい)?時事通信 12月20日(金)16時20分配信より

2016年2月2日

東京初雪(ミゾレらしい)?時事通信のニュース記事によると、12月20日(金)には初雪を観測ということだが実際に振ったのはミゾレらしい。

スポンサード リンク


《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

低気圧急発達、暴風雪に警戒=西日本山沿いは大雪―気象庁

時事通信 12月20日(金)16時20分配信

 日本海側の北陸沖と太平洋側の関東沖にある低気圧の影響で、20日は西日本の日本海側や北陸で雪が降り、東日本なども不安定な天気となった。東京・大手町では午後にみぞれが降り、平年より14日早い初雪となった。
 気象庁は21日にかけて二つの低気圧が三陸沖で合体し急発達するため、広い範囲で暴風雪や高波に警戒するよう呼び掛けている。西日本は山沿いを中心に大雪になる所があり、交通の乱れに注意が必要。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131220-00000108-jij-soci

みぞれでも初雪というのは初めて知った。雪というと結晶状態で白い状態のことを指すのだが気象の観点からはミゾレでも雪に分類されるのだろうか。

wkiPediaによると

霙(みぞれ)とは、雨と雪が混ざって降る気象現象である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%99
と記載されている。雨も雪もまじっている状態というと、まぁ地上では雨と大差ない気がしなくもないが、
2013年12月21日時点では気温が3度という温度なので