もやしを食べ続けてダイエットできるか

2017年3月30日

ダイエットのためにもやしを食べるということはよく言われます。
では何故もやしで痩せれるか? ということについて話してみたいと思います。

PR

もやしのカロリーに着目する

もやしのkcal
一般的なもやしだと、100gあたり 12~15kcal程度です
1袋250g程度なので半分食べるとしても

  • 30kcalなのです。
  • これを米と1杯と比較すると
    半分以下どころか1/4近くもカロリーを抑えることが可能なのです
    ちなみに、豆付きもやしの方が栄養価は高いようです。

    もやしの調理方法

    一般的な真空パックに入ったもやしは、洗浄後にパックされているので、洗わなくてもそのまま調理可能だそうです。気になる場合は軽く水で注ぐ程度でよいです。

    ■お湯でゆでる
    調理時間は、味付けしてゆでる方法もありますが、普通にお湯でゆでるだけでも食べれます。時間は熱湯で1分の時間もかけずに火が通ります。
    お湯を切って皿に盛って、醤油や、マヨネーズなどで味付けして食べる。
    ■フライパンでいためる場合
    フライパンを熱してそのままもやしを入れて炒める。
    火が通ると、色が白から透明っぽくなるのでその時点で皿にあげる。
    (調理前と調理後の味付けのタイミングは好みで)

    補助食品

    ちなみに、もやしマヨネーズダイエットというものがあるように、ダイエットのために主食をもやしを食べるということでなく、
    もやしをオカズ、あるいは補助として食べるだけでもカロリーを抑えることに貢献してくれるのです。

    毎日食べ続けるには、マヨネーズは原料が油と卵なのでかけ過ぎには
    カロリーが高くなってしまう可能性があるので、七味などを使って上手く味付けは工夫することが重要になります。

    ラーメン もやし関連記事