管理人について

いろいろと今から更新していきます。

管理人は、普通の人です。
むしろ色々と変ではありますが。

ただし、色んなことに興味が目移りしてしまいやすいために、あまりテーマを絞って書くのは得意ではありません。

http://4757217277/” target=”_blank”>I/519BwgPrrcL. border=”0″ align=”right”/>
ブログが普及しだして、その後2008年度くらいからソーシャルメディアなるものが普及しました。
2010年にもなるとtwitterやFacebookといった、各種世界的なツールが一般的に浸透したため、誰でも気軽に世界規模の発信が可能になりました。
しかしながら中学生から40代の大人まで、各地で炎上騒ぎが起きているのでインターネットのリテラシーは低いままなんだなという印象が強かったりします。
実名制インターネットの如何については様々な論調がある様子ですが、大抵実名ということと、特定の個人が簡単に認識できる社会というのは中国や韓国のような、インターネットの利用が国民の固有IDが必要だったり、監視されている社会にありがちなものであって、自由に発言することができないインターネットには何の魅力も無いような気もします。

日本においては2012年度10月に、ダウンロード規制法が施行された傍ら
PC遠隔操作事件などに見られる犯行予告の書き込みによる警察の冤罪逮捕が問題視されたりしましたが、警察も法律も3流のこの日本において、規制ありきのインターネットのままではろくなことにならない気がします。
インターネットの産業を育てようとする気概は一切ないこの日本刀言う国はライブドア事件の陰に足を引きずられたままま沈んでいくでしょうかね。