知育玩具

2015年8月29日

知育玩具(ちいくがんぐ)というグッズが売られている。
「ちいくおもちゃ」とも呼んだりする人も居る。
一般的にはがんぐ」という読み。

これは幼児や児童向けの知能発達を目的とした玩具のことだ。年齢は一歳から7歳くらいまでの児童向けアイテムが主流。
教材とことなる点は、考える事や表現するという事を通じて、知能全般を高める事が主たる目的の用途のアイテムであることだ。
ただし知育玩具の中にも教材と同等の機能をもつ玩具も存在している。

科学的にも児童の心理学には関連性はあるもののきちんとした定義やこの効果は立証されてはいない面も存在している。
安全面などの点で玩具メーカーも幼児が遊ぶことを前提として作られているため衛生面や素材の安全性などで十分に配慮されていることから、知育に特化した思いでなくとも安心して遊ばせる事が可能という面も有る。