「丁寧な暮らし」とは

「丁寧な暮らし」とという物事について書かれた記事があったので疑問に思った。
暮らしに丁寧もへったくれもないと思う。

そもそも1億層中流社会という名目で、戦後の発展遂げてきて1990年代のバブル崩壊から、2000年以降のITバブル崩壊、2008年以降のサブプライム問題などで、それこそ日本は今現在、年収300万未満の人が増えて、年収200万円前後の人らが格差社会の下のラインとして扱われている世の中で、
「丁寧な暮らし」という言葉は反吐が出る。

元記事

  • 2014年02月25日 13:00 goo調べ (2013年12月調査)
    「この人は“丁寧な暮らし”をしているな」と感じさせる人の特徴ランキング
    http://www.peeep.us/e7bbc012
  • 「この人は“丁寧な暮らし”をしているな」と感じさせる人の特徴とは?
    「この人は“丁寧な暮らし”をしているな」と感じさせる人の特徴とは?
    「この人は“丁寧な暮らし”をしているな」と感じさせる人の特徴ランキングというのを見かけて「はて、どういう部分に丁寧さを感じるのだろう?」と思ってランキングを確認したところ、なんとなく想像したのは森ガールでした。...
  • 反発記事

  • 「丁寧な暮らし」とかしてる奴は滅亡しろよ
    「丁寧な暮らし」とかしてる奴は滅亡しろよ - やまもといちろうBLOG(ブログ)
     ふざけるなよと思うわけですよね。 「この人は“丁寧な暮らし”をしているな」と感じさせる人の特徴とは?  これが丁寧な暮らしなんですか。これが。 上位にランク・インした項目はすべて「心に余裕があるからこそできること」です。毎日時間に追われて過ごすのを充実していると捉えるか、日々の生活を丁寧に過ごすかことを重視...
  • 読んで思うこと

    morning coffee
    感想としては

  • 自宅でデザート作り
  • 庭やベランダでハーブやプチトマトを栽培している
  • ランチに栄養満点の手作り弁当
  • 自宅でコーヒー豆を挽いて淹れる
  • これらは時間とか金銭的な余裕が無いと有りえない。
    「丁寧」という意味を考えると、注意深い事や、礼儀正しい、等の意味の言葉だ。
    どうして食生活などに結びつけているのかが疑問に思う。
    庭付きとか家庭菜園などは、それこそ大金持ちでなければ都市部では無理だろう。田舎ならまだしも都内で1Rとかに住んでいる独身とかであれば室内でもほぼ不可能だ。
    コーヒー豆とか自分で挽いて淹れないと混入とかがあるとでも考えているのだろうか?あるいはそうする事が本当に美味しいとしても朝から毎日コーヒー入れて飲む生活を送っている人もどうかと思ってしまう。
    別にコーヒー位2014年現在ではコンビニでも相応のコーヒーが飲めるじゃないかと突っ込みたい。或いはお茶とか紅茶だと駄目なのかとも思ってしまう。

  • 年賀状、暑中見舞い、お中元、お歳暮
  • お中元とかお歳暮とかを送付している金銭的な余裕がある層はそれだけでも裕福なのだろう。
    このようなランキングを見ていると、既に願望が既にしょうもない所(金銭的物質的な物に下がっている)
    丁寧というものが、物質的なイメージでは無いはずなのにどうして消費や物に関連するイメージで結び解けしまうのかがどうにも腑に落ちない。
    【糖質制限ダイエット】ダイエットで運動よりも重要な物 糖質』と『炭水化物』を減らすこと

    コメント

    広告楽天ウィジェット