LINEが登録ユーザー数が世界3億人を突破ということらしいが、LINEは韓国の会社です。|ソーシャルメディア

LINEが登録ユーザー数が世界3億人を突破ということらしいがさも日本の会社のようにかいているニュース記事が多いが、LINE株式会社はNHN資本の会社であり、完全に日本の会社というわけではない。

スポンサード リンク

LINE、登録ユーザー数が世界3億人を突破

@DIME 11月25日(月)16時3分配信 LINE、登録ユーザー数が世界3億人を突破 (@DIME) Yahoo ニュース

  • http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131125-00010000-dime-sci
  •  LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森川 亮)は、同社が運営
    する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ『LINE(ライン)』の登録ユーザー数


    ことの成り行きを知っている人は意外とインターネット上ではすくないが、
    代表取締役の人間が日本人だったら日本の会社と思うかもしれないが、当初ライブdoorに対するNHN(日本では主にハンゲームやNAVERという検索エンジンを提供していた)が、資本提供?か何かしていた後で、ライブドアがNHNの参加に入ったあとに、
    その後のライブドア社内の人間らが開発したのがLINEで、その後LINEを分社化したりすることでさも日本のサービス然として報道されているが、実質的には、韓国に本社がある、NHNの参加の企業が提供しているサービスでしかない。
    カカオトークなどと大差が無いサービスでしかない筈なのだ。

    しかし何故かnews記事などでは、さも日本の渋谷区にある、会社のサービスとして売り込んでいるかのような姿勢なので不気味でしかない。
    現状LINEの当初の開発者らは、現場離れたといった書き込みも掲示板などでは見受けられるし、
    LINEの運用がどのようになって今後どうなっていくのかは、実に不気味でしかないサービスなのでやや半信半疑で見てしまう。

    韓国NHN

    韓国NHNは、日本国内でもころころと会社名を変更している。日本企業では考えられない程度の頻度だ。この10年間でも社名や組織構成などでも数回変わっている気がする.

  • NHN PlayArt
  • NHN PlayArt株式会社は、韓国最大のインターネットサービス会社NHNの日本法人。 2013年4月1日からLINE株式会社と新NHN Japan株式会社に分割され、NHN Japanはハンゲーム及びLINE GAMEなどのゲーム事業を担当。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/NHN_PlayArt何か裏がありそうと感じてしまうのは私だけだろうか?
    インターネットの業界が流行り廃りが激しく、ソーシャルゲームなどを見ても1年ももたないヒットがあったりというのがざらな中で、NHNの日本法人自体は、特段景気的に不都合な要素があるようにも感じないものだが、何故ここまでころころと頻繁に社名を変えたり分社化が多いのは謎に思うところ。
    以前どこかの記事で会社を沢山つくることについて説明していた記事が、どちらにしても真意は不透明だ。

    詳細 

    韓国人が書いた 韓国が「反日国家」である本当の理由

    アフィリエイトタグ https://www16.a8.net/0.gif?a8mat=1NWEYA+BG26VE+249K+BWGDT” alt=””>

    韓国産製品を叩くと面白い

    韓国産ソフトを叩くと、酷いコメントが付くことも多い。
    動画再生ソフトのGOMプレイヤーを利用してはいけない理由
    他の人の事例ではサムスンのタブレット端末に酷評つけたらコメント欄が有れている事例も見かけた。
    ただ一つ言えることとしては、韓国産を叩くことで怒る信者がいるということだろうか。
    これは中国産をディスってもおきない、OINKの一つといえる。

    コメント

    広告楽天ウィジェット