「女性を襲う虐待と貧困」

DVの増加で10代から40代の女性が自殺や虐待で救急医療センターに世話になる事例が増えている模様。

クローズアップ現代 「女性を襲う虐待と貧困」

助けてと言えなくて女性たちに何が」と
自殺(自傷行為含む)を図って救急搬送された人が
10代20代30代40代では男性の倍の数女性がいるとのこと。
50代以上では男女同数
原因はDV・貧困などが原因とのこと

オーバードーズ⇒胃の洗浄
1割近くを占めると、殆どが女性だと。

四国から出てきた女性が
死んでしまうといったけれど
もう知りませんと言われたと
両親に虐待されていた過去と

虐待や性的な被害が原因の事が多いと

DVの認知件数は2014年度には5万9千件を超えた
彼氏から殴られ首穂を穂しめられた

パートナーから頭突きで鼻骨折など

救急センターに運び日まれて発覚するものの
既に手遅れで命を落とす人もと

200錠の薬を飲んで搬送された20代女性
両親から殴られたり蹴られたりしてと
誰にも相談できない社会につながっていない人たちの問題は多いとのこと。

極度な貧困の先。
生活保護⇒風俗で働け という求職強要