小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!
現在は、ほんの小さな街にも、多店舗展開をする居酒屋チェーンが出店し、統計では、小さな個人営業の居酒屋は、どんどん少なくなって来ています。

また、ファミレスや中華料理店チェーンでも、お酒を飲むお客様を取り込むための品揃えをし、
牛丼、コンビニ、ファストフード店なども、
ちょい飲み市場に参入して来るなど、異業種からのライバルも増えています。

このように競合店が増える中、日本の人口の減少、
個人の外食費や企業交際費の削減、果ては中食(持ち帰り惣菜、出前)の台頭など、
居酒屋だけでなく、小さな飲食店全体を取り巻く環境は、年々さらに厳しくなっているのです。

「詳細」

小さな飲食店が、客数を確保

ここで、何としても客数を確保(増加)する努力をしなければならないのは、もちろんの事ですが、
お客様全体の増加が期待できないのですから、
よほど本格的に取り組まない限り、それだけでは苦労するのが目に見えています。

やはり、これからの時代は、客数アップではなく、来店していただいたお客様に、
なるべく多くのお金を使っていただく、
つまり客単価を上げる対策の比重を大きくしていくことが、より重要になりつつあるのです。

小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!のマニュアル

このマニュアルは、飲食店における33の客単価アップ法を
「メニュー」
「メニュー表」
「仕組み・ツール」
「接客」
「その他」の5つのジャンルに分けて、詳しく解説した内容です。

お店のコンセプトや商品構成など、大がかりな変更をしなくても、すぐに取り組める対策ですので、小さな飲食店を経営する方に、ぜひご購入いただき、どれか1つでも2つでも、これはと思う事からチャレンジしていただければ幸いです。
PDF55ページ”,”このマニュアルは、飲食店における33の客単価アップ法を「メニュー」「メニュー表」「仕組み・ツール」「接客」「その他」の5つのジャンルに分けて、詳しく解説した内容です。

「詳細」

ニッチな分野ですが、類似商材の中では、価格が低いのでお客様にとってはお求めやすいかと思います。
コツコツと稼ぎたい方は、ぜひご協力をお願いいたします。
2015-12-03″,”ホームページプロモーション 平岡 啓一