アクセル・ワールド16話と17話(アニメ版)

http://4048685937/” rel=”nofollow” target=”_blank”>I/51cAT313HlL.アクセル・ワールド〈5〉星影の浮き橋 (電撃文庫) ” align=”right” border=”0″ />アクセル・ワールド16話と17話となると、やはり黒雪姫が17話でスカイレイカーにヒロインの座を奪われかけて、そこから挽回に出るのが17話18話19話と要素につぎ込まれているわけですが、やり折るなアニメシナリオと、ただ感嘆するばかりである。おっぱいが無かったらアクセルワールドの黒雪姫のヒロインとしての座は完全にスカイレイカーに奪われていた気がする。
ただ、スカイ・レイカーの本領発揮は、きっとこのアクセルワールドのアニメ版だけでは到底ゃってこない。本来のスカイ・レイカーの実力も魅力も、他etcな要素も、原作でも5巻目以降に描かれているのだ。このことは、スカイ・レイカーというキャラクターの魅力を相当減衰させてしまうという点が口惜しい。この後も当然女性キャラクターはぽつぽつと出てくるわけですが、スカイ・レイカーを凌ぐ女性キャラクターは居ない。

#16 Imagination;面影

スカイレイカーとの対峙でシルバークロウが、たじたじしています。基本的にハルユキは、女性キャラクターには免疫は無いのだろうか?唯一まともに最初から対応できていたのはニコか幼馴染くらいしか絵がかれてないし。黒雪姫の同級生や取材に対する対応も決してスマートとはいえない態度だったよな・・・。
「頭と口と見かけは悪いけど」とかwwwアッシュも後から相当引っ張るキャラクターだったので、この時点では本当ただのちょいやくかと思っていましたよ。
飛べないとは言っていませんよ。とか。

16話からはスカイレイカーのターンだ・・・。ヒロインの座が奪われる。スカイレイカーたん。「傷とはつまり欠落です」と語っています。
心意だけで動く車椅子。インカーネーションシステム。とか。

心意システム別名インカーネートシステムだかなんだかいう仕組みも、本当さらに何段階もひっぱる展開が、原作では続くわけですが、なんというかこれもこれでスーパーサイヤ人システム的な流れでいまいちぱっとしない。もうちょっとSF要素かあるいは、電子ネットワークの仕組みかあるいはプログラム的な電子計算機的な要素が満たしていてくれればなぁとただ思うものの、ニューロリンカーがそもそも脳内信号の世界なので既に超越した舞台ではあるのか・・・。

加速空間において、シチューを出すとか。「うまい」とか・・・食い物は必要なのか?味覚の仕組みがいまいち理解できない。味の元になる要素はどこから具現化させているのだろうか?
後にも先にも唯一つだけとか。ヤバイスカイレイカーと黒の王の絡みが見たい為だけに、原作読みたい気分である。(この記事かいのたが9/4なのですが9/7の時点では読んだ)

突き落とされたハルユキ。クライミングゲームで鍛えた事だってとかwヘンセン(変線?)で落ちるとかw。3日目。パン落としてくるとか・・・想像図のフォルムがw鴉くんか・・・。というかこのフォルムで鳥と呼ぶなら、とり人間すぎるwwLV8とか・・狂気となったとか・・・350mとか・・・スカイレイカーの妄執・・・・・・・・・・・・ジユビビビヒビッ。

ゲイルスラスター。でそれの交換の為にリアルで遭うとか・・・。「ショップを解さないならリアルで直結するしかない」ということから 現実で接触したのか。
はい。エロかったです。スカイレイカー。ただ本編では尺的に出版はこの回だけの予感が・・・・残念です!!!!!。

そして黒雪姫の水着の回であるわけだが。正直無い乳よりも有る乳の方が勝るということはこの限りですね。 一瞬でスカイレイカーにヒロインの座を奪われたチユリと黒雪姫が盛り返せる要素が無い気がしてならないわけだが。なのでこの2人の女性陣に大してスカイレイカーを投入してどうなるのかが見たいわけだが・・・・。
まぁそれはどうも先のことになる様子だ。

#17 Fragmentation;分裂

http://B007PNRC06/” rel=”nofollow” target=”_blank”>I/5109V4tIjYL.黒雪姫パッケージ アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray] ” align=”right” border=”0″ />
スカイレイカーから、強化外装を、もらったハルユキだが。チユリとタクムから向けられる視線。とくにタクムの表情は痛い視線だwwwそらぁハルユキもむっすりする分けだよ。OPはPV陵辱が凄いので、まぁ別の意味合いでも楽しめますよね。どうせ本作もハルユキと能美の乳首ですし。OPは元々ネタだったのかとしか思えないわけです。

チユリは同級生に食事につれていかれるりあ充ぶりでタクムは一人である・
海ー。
黒雪姫「やぁ、ひさしぶり。でもないかな3日ぶりだハルユキ君。」
と思ったら同級生に上着を剥かれる黒雪姫。紐ビキニは・・・なぁ・・・。
腰に視線が行くハルユキ。
布面積が少なくなった事で一気に盛り返す黒雪姫だが、この布面積は修学旅行ではありえないだろう。しかも黒だし。
能美のことがメールで行っているし。

科目別テストの点数とか。生徒会権限個人情報管理の観点からそれはどうよと思ってしまう。

体育の授業中に走っていると、同級生から、「豚」と呼ばれているハルユキ。そこでタクムのバースト・リンクのスタート。出てくる敵機。
翼をとられた事を聞きつけているし感づいているし。足太っといシアンパイル(タクム)。
ネタバレに対して「チッ」と履き捨てる能美。このステージよく出てくるのは使いまわしだろうか?あるいはシアンパイル属性とかか?

心意の詠唱が(笑。これも後の回(21話)まで あれなわけだが、ここまで発動に時間が掛かっているのは、能美がその程度と言う解釈でいいのだろうか・・・?

7王と、その側近そして「僕ら」だから。うーん。
能美「バーストポイントと苦痛そして屈辱」とか 能美が「あーぁ最悪だぁー」と
ここからの、バトルロイヤルモードって何なんだ?。

複数対戦だったようだが1:2とか、チユリがこの回の最後で出てくる事で色々と不自然であるのだが。誰でも戦闘か?というかチユリはどのタイミングで出てきたんだ?体育の授業中だったわけで、学校内全部が対象エリアだったということは最初から全ての戦いを観戦していたのか?とすると何で最初にハルユキが気付かない? タムクもしかりだ。

どちらにしてもアニメ版だけだとどうもこのバーストリンクのシステムで謎が残るのが難解でしかたない。

シルバークロウの反撃wそこで黒の王を連想するとかえっちい子ですハルユキ君wお山で修行とか・・・見張っていたのか?或いは観戦していた情報を聞きつけたかのどちらかか。敵の反撃みてから奇襲するシルバークロウも抜け目無い。「まさしく永久機関」と言っていますが、能美が言うとエロ単語のことかと思います。

能美がズタボロでその捨て台詞に対する シルバークロウの捨て台詞が重みが無い。+能美はさらに上を行っていたわけだがチートですからw。
しかしチートが存在するということはゲームシステムをメンテナンスしている人もいるはずのプログラムの筈なのできっとファンタジー的なハチャメチャ要素ではなくてSFなんだろうなっと。単純な都市伝説的なシステムとして終わらせたら色々と崩壊する気がする。
そこに現れる 裏切り者(笑。  やっちゃった。能美「てへっ」で良いと思うんだ。

アクセル・ワールド18話と19話で、迫る真の手によって黒雪姫は、おっぱい揉まれちゃいます。
http://18kinn.com/anime/4923

これでスカイレイーカーに差をつけられたヒロイン濃度は取り返せるのか?


http://B007QBR716/”
rel=”nofollow” target=”_blank”>I/51FTUUVewYL.アクセル・ワールド 7(初回限定版) [Blu-ray] ” align=”right” border=”0″ />

川原礫の人気ライトノベルをサンライズがTVアニメ化した第7巻。クリムゾン・キングらと組み、黒雪姫はエネミー・ニーズホッグを操るバーストリンカーと対峙する。だが、そのアバターは予想以上に強敵で…。第19話から第21話を収録。

  • メーカー: 三澤紗千香、梶裕貴、小原正和
  • 出版社: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発行日:2013/01/30
  • http://B007QBR716/” rel=”nofollow” target=”_blank”>アクセル・ワールド 7(初回限定版) [Blu-ray]


    ホームページ作成にドメインを取得する

    P4Uペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナというものが・・・・
    http://gamertude.com/grapple/p4u

    コメント

    広告楽天ウィジェット