GoogleChromeがFirefoxのシェアを抜いた

GoogleChromeがFirefoxのシェアを抜いたということらしいですが今頃かという感じが強い。

正直GoogleChromeのインターネットのブラウザとしては格段に便利で軽快な動作で閲覧速度も速い。
その上画面構成もシンプルなつくりである。

スポンサード リンク


《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信


最近では拡張機能(Firefoxでいうところのアドオン)も増えてきているし日本語対応している拡張機能も増えている。

これで今GoogleChromeがFirefoxを抜いたのは当然だと思う。

Firefoxは最近になって更新頻度やアップデートの回数が増えたのですがこのことによって、正直アドオンがついてこれなくなっている。これが足かせだ。GoogleChromeだとブラウザ自体がアップデートされたからといって、拡張機能が使えないことは無かったので、FireFoxがこの点でも劣っている。