萌えの検索回数について、

萌え*** というwordを検索することがあるひとがこのページをみているという前提で書くとすると人はどういう検索キーワードで萌えの探求をしているのかということだ。

萌え検索回数

萌えに関しては、実に、1,500,000回というローカル月間検索ボリュームを抱えているようだ。
その内訳はというと。
アニメ 萌え  60,500
萌え萌え2  33,100
萌えヲタ  33,100
萌えオタニュース 18,100
萌えcan  14,800
萌え 投棄  12,100
キャラ萌え  12,100

実に、わかりやすい結果だろうか?
キャラクター的なものとアニメはわかるものの、特定の固有名詞がまじっているのもきになるところ。
きっと萌えオタニュースというのは 萌えオタニュース速報 というサイトを探している検索キーワードなんでしょうけど、とてもじゃないですが張り合うつもりはありません。

検索結果

GOOGLEで検索したらでてくるページ数なのですが
約 109,000,000 件 萌え
約 69,400,000 件 動物萌え
約 7,490,000 件 萌えキャラ
約 8,900,000 件 萌えコラボ
という数値がある。
キャラクターはどの程度動物に対抗できるのかということで調べてみたのですが、動物は強い・・・。
むしろ人は動物には萌える層の人のほうが多いようである。
これは猫耳キャラクターが一部ふえていたりする現象は、動物の萌え心理を取り込むための伏線なのか?と疑心するものの、まぁ気ぐるみだとなえちゃう傾向がおおいのでバランスしだいなのかと・・・。

コメント

格安スマホ