インターネットに関して

インターネットの美容や健康に関する情報は過半数が根拠が無いままに、雑誌やテレビなどの2次情報をさまこれが正しいことかのように、掲載しているサイトが多々あります。

この事は、何が問題なのかというと、それらの情報の正誤を正しく見極めることができる、インターネットのリテラシーが問われるのです。

インターネットは個人が製作しているサイトが大半ですが、ここ数年は個人のブログなどは上位表示することは出来にくくなっています。さらに、大手企業のドメインが強い傾向になってきており、化粧品などの製品名で検索するとメーカーページか、大手の販売ページしかヒットしにくのが現状です。

美容の製品では薬事法に関わるものや成分表や効能などの宣伝材料の中で多少制限はあるものの、現実と比較すると遥かに『嘘』が多いのが現実です。
ただしこれらは掲載している人が知らなかった、間違っていると思っていなかったというケースも少なからずあります。

このため、責任の有無などに関しても、最終的には利用者(閲覧者)の知識に左右されることが多いので十二分に注意してください。ランキングサイトなども売りたい商品を1位や2位などに意図的に上げるという手法も多々見受けられます。
大手メディアを叩いているインターネットの層も自分達に都合がいいように操作して作っているのですが萎えてしまうものです。
アメーバブログなどの芸能人ブログでさえも商品の記事中での掲載紹介のの変わりに何十万円と、代金を芸能人に支払っている手法も公式で掲載されていたりする程度に虚構が多いのが事実なのです。
今後のインターネットの利用においては、個人サイトの中でも厳選した上で信用に値するコンテンツを利用するべきだと思います。

引越しする前にインターネットをお得に引く方法
https://4m7.net/9beo/internet

美容で、いつまでものさばる嘘
http://ndee.net/info

個人事業主を始めても起動が乗らない場合はバイトも有り?
http://ra4.info/kojinjigyou/there-is-also-a-byte/

コメント

広告楽天ウィジェット