どんな種類のサプリメントを購入するか

サプリメント・健康食品の「効き目」と「安全性」―「医薬品との飲み合わせ」についてもわかりやすく解説!

  • 著者:田中 平三
  • 販売元: 同文書院 (2007/12)
  • 発売日:2007/12
  • ASINコー:4810331547
  • たくさんあるサプリメントの中から、どんな種類のサプリメントを購入するかを見つけることはなかなか大変です。いつ、何で飲むかによって、サプリメントの中には効果が左右されるものもあるといえますし、成分の吸収力に、飲み合わせによって、影響があるということもあるでしょう。

    スポンサード リンク


    《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信


    例えば、ビタミンやミネラルなどの種類は、食事と一緒に摂ることで吸収がよくなります。アミノ酸などの、エネルギー代謝を活性化するサプリメントを摂取するのに効果的なのは、スポーツの前です。
    基本的に水で飲むものといえるのがサプリメントなのですが、水以外のもので飲むことにより、サプリメントの種類によっては効果的に吸収できるものもあるそうです。ビタミンE・βカロチン・DHAなどの脂溶性栄養素は、水で飲むよりも牛乳で飲んだ方が吸収されやすいようです。
    これはぜひ試していただきたい飲み方で、サプリメントの吸収力を、牛乳に含まれている乳脂肪がより高めてくれるでしょう。柑橘系ジュースに含まれるビタミンCとクエン酸が作用するので、カルシウム・マグネシウム・鉄などのミネラル類のサプリメントは、オレンジジュースで飲むのがいちばん効果的だといえるようです。
    それとは反対に、注意しなければならないのがコーヒーやお茶で、カフェインやタンニンの影響により、種類を問わずサプリメントの吸収を妨げてしまいます。1つの栄養素だけで、どんな種類のサプリメントも、効果を発揮するわけではないのです。
    サプリメントだけでなく普段の食生活にも気を配り、バランスの良い食生活を心がけるようにしましょう。大切なことは、サプリメントの種類によって適した摂取方法を守ることであり、できるだけ早く確実な変化を実感できるようにしていきましょう。
    サプリメント・健康食品の「効き目」と「安全性」―「医薬品との飲み合わせ」についてもわかりやすく解説!
    サプリメント・健康食品を科学的根拠に基づき徹底検証。世界でもっとも信頼される健康食品情報のデータベース「ナチュラルメディシン・データベース 日本対応版」(日本医師会・日本薬剤師会推薦)から105成分を厳選した決定版。サプリメント・健康食品の「安全性」、「効き目(有効性)」と、注意が必要な「医薬品との飲み合わせ」についてわかりやすく解説。「効き目」を4段階のランク別に表示。
    科学的根拠に基づいた健康食品のデータベース「ナチュラルメディシン・データベース日本対応版」から、もっともよく飲まれている105項目を厳選し、各素材(成分)の安全性・有効性などについてわかりやすく解説。