コアリズムのくびれ

コアリズムとは、ラテンダンスをベースにしたエクササイズのことです。コアリズムは、気になるウエストやお腹を徹底的に鍛えてくれるんです。ですがその運動方法は、始めめはちょっと恥ずかしいかもしれません。
ジュリア・パワーズと、ヤーナ・クニッツという世界トップレベルのダンサーがコーチしてくれる、7日間、メリハリボディプログラム。それこそが、コアリズムというもだそうです!
この2人の強いキャラがコアリズムのトリコにさせる理由のひとつと言われています。

スポンサード リンク


《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信


コアリズムにはシェイプアップの3つのクビレの法則があります。

  • 1つ目:”コア・ラテル”といって左右の動きのこと。
  • 2つ目:”コア・フレクション”といって前後の動きのこと。
  • 3つ目:”コア・ローテーション”といって回転の動きのこと。
  • PR

    コアリズムのプログラム

    コアリズムのプログラムは、基本プログラムとの上級プログラムの2つに別れた2部構成のDVDに収まっています。コアリズムの基本プログラム、1日目から5日目は、チャチャ、サルサ、ウォームアップ、クールダウンの行程をしっかりと、身につけるものとなっています。

    コアリズムの上級プログラム、6から7日目は、基本からの応用編となっています。
    コアリズムの上級プログラムの時間は、基本プログラムよりも短かくなっています。
    コアリズムの上級プログラムの方が、基本プログラムよりも、腰の振りが多くなっているからです。
    もう、腰を”振って振って振りまくる”って感じです。
    その他、コアリズムには「ラテンダンス簡単ステップガイド」というボーナス特典DVDが付いています。

    コアリズムの「ラテンダンス簡単ステップガイド」というのもあります。
    それは、パートナーと一緒にサルサやチャチャのステップが学べるというものです。まだまだ、コアリズムには、エクササイズを助けてくれるいろいろなサポート機能が含まれているんです。
    「バックビュー」といって、ボタン操作で、後ろからの動きも分かるものや、「ヘルプメニュー」といって、ヤーナとジュリアがダンスの動きをていねいに解説してくれるものです。
    それから、「ビートインディケーター」といって、エクササイズ中にリズムを確認できるというものや「バックスクリーン」といって、エクササイズ中のお腹の動きなんかをしっかりと確認できるものがあります。
    あとは、「日本語吹替え版」があります。コアリズムの運動をやりながら、字幕を目で追う必要がないのでこれは助かりますよね。

    スポーツ界からトレーナーやインストラクターが注目し、ひそかに広まってるトレーニング法にコアマッスルトレーニングがあります。

    バランスのええ筋力トレーニング法として、すでにご存知の方や、もう実行されてる方もいるのではないでしょうか。 「コア」とは体幹部、「マッスル」は筋肉の意味で、体の骨盤や脊髄をしっかりと支える筋肉を鍛えることで体のひずみを矯正することができます。

    日常的にクセになってる不良姿勢が体のひずみを引き起こし、それが内臓に負担をかけてあったり腰痛や肩こりやらなんやら関節痛の痛みの原因になっています。 体の不調や痛みに、体のゆがみが要因の一つになってることはあまり知られていませんが、コアマッスルによって改善され健康になる、これがコアマッスル効果です。

    トレーニング法は色々あるよが、エクササイズではコアリズムがあります。ヨガやピラティスにもコアマッスル効果はあるようです。
    体のバランスとコントロール力を高めるということで姿勢が良くなり、疲れにくくなる。日常生活の動作が美しくなる様々な相乗効果が期待できます。