自宅で作れるラーメン

主要な自宅で作れるラーメンといっても大まかにいくつか種類がある。
ここでは自宅ラーメんについて紹介する。

スポンサード リンク

自宅で作れるラーメン

  • 袋インスタントラーメン
  • 棒ラーメン(乾燥麺)
  • カップラーメン
  • 生麺
  • 冷凍ラーメン
  • 袋インスタントラーメン

    袋のインスタントラーメンは、ナイロン袋に包装されたものに乾燥させた麺と粉上のスープが入っている。鍋で茹でてスープを入れて食すタイプだ。

    棒ラーメン

    棒ラーメンは、袋ラーメンと大差は無いが面がまっすぐであるというところか。このためになのかとんこつスープが付属していることがおおい。

    カップラーメン

    カップラーメンは乾燥麺が容器の中に入っており、粉上のスープを入れた後にお湯を注いで平均3分で作れるという簡易式なラーメンだ。

    生麺

    生タイプは、スープが液体状で販売されている。麺は生ではあるが加熱調理は必要で、鍋で茹でないといけない。手間は一般的なラーメンと大差ないだろう。通販で購入できるものもこのタイプが多いが日持ちしにくい。

    冷凍ラーメン

    冷凍ラーメンは10年位前にあったものは、マズイし今でもスーパーで100円で販売されているものは美味しくない。しかしコンビニで販売されている冷凍麺は7イレブンのものは調理の加減さえ間違わなければそれなりに美味しい。スープも麺も冷凍されており、麺は電子レンジで過熱して、スープはお湯で温めた後熱湯に溶かして麺と合わせて食べる。

    コメント

    広告楽天ウィジェット