pixivの闇

pixivというサイトを運営している企業は、元はエロサイトを製作していた会社らしいですね。
それと、ここ数年見ているだけでも相当数の闇の部分が浮き彫りになってきている。
まず人のアップロード画像を勝手に切り貼りして使用する問題があったか。
他にもいろいろと問題はあった気がする。

pixiv事件簿:「東方うざっ!事件」東方全盛期だった2008年頃、セリフが描かれたチルノのイラストが運営に何故か削除された事件。真偽不明だがブクマした人が運営から警告メールを受け取ったという報告が2chに何件か書き込まれた http://t.co/NlkTFOlNhttps:%2F%3Ftag%3Da8-affi-73095-22twitter.com/sui_su_su/status/237194736354598912

他にもpixivの問題は相当数有った気がする。


2012/08月においてはこういう問題が、


  • http://togetter.com/li/358155
  • ここまでくると犯罪確定だと思うんだ。
    警察の手が入ってもおかしくない事件である。これは立派な脅迫だ。

    当方も「個人情報開示請求」については警察や弁理士に相談しにいったことがあるし レンタルサーバー事業者などにもいくつか質問してみた事があるのだが、今回のpixivの件に関しても多分これを傍目に見た限りでは、こういった通知を受け取った場合は、告訴状が届くか、これらの文面の内容いかんが届いたばあは内容によっては即弁護士に相談しに行くべきである。

    いちいちネットに書いてどうこうなる話ではない。
    だtwitterで、「村上隆氏」本人がこんなことしてないよと否定がもらえているのは笑えるところではある。
    twitterは便利なんですね。

    しかしこの件の通知の知らせがどこから来たものかという点では判別できないのでわかりにくい。
    著作権に触れないように 画像投稿するという事は、基本的なことではあるのですが、個人のクリエイターにおいてはMADという文化もあるので、これらの事は多少ゆるさがあってもいいと思うのですが。
    ただこれらの隙に対してうまく突っ込んでくるヤクザ的な行為をとる人も世の中には存在するので気をつけたほうがいい。

    プロのエロ漫画家とかも画像投稿を一部では行ったりしているpixivですが、どちらにしても関わりたくないサービスであるし、これらのリスクはきちんと考えた上で利用するかどうかという事は吟味してほしいものである。


    cava cava メッシュ編みデザインのウエッジサンダル 靴送料無料
    http://kututuuhann.com/cavacava/cava-cava-volume-on-mesh-design-wedge-sandals/

    コメント

    格安スマホ