メスによるしわ治療手術

切らずに治療する!「シミ・シワ・ニキビ・ニキビ跡・アザ・ホクロ・イボ」最新治療―豊富な症例数が信頼の証し

  • 著者:山本 博意、undefined、山本 博意のAmazon著者ページを見る、検索結果、著者セントラルはこちら
  • 販売元: 白誠書房; 改訂版 (2010/03)
  • 発売日:2010/03
  • ASINコー:4860951646
  • メスを入れて行うしわ治療に、フェイスリフトがあります。
    フェイスリフトでは、耳の近くの目立たない部分にメスを入れ、糸を入れてしわを引き上げるもので、他の方法ではフォローしきれないしわも治療できます。
    この方法を用いてしわ治療を行った場合、その効果は10年の長きにわたって続くという魅力があます。

    スポンサード リンク

    フェイスリフトが有効なシワ

    フェイスリフトが有効なしわは、軽い治療では解消しそうにない深く刻み込まれたしわです。
    ただし、体への負担も大きくならざるをえず、治療費用もかなり高くなってしまうという点が、フェイスリフトのしわ治療の欠点です。

    しわ治療の費用

    ボトックス注射や医療レーザー照射によるしわ治療は10万円から受けることができますが、メスを用いるフェイスリフトの場合は50万円~100万円を見積もる必要があります。
    皮膚にメスを入れ糸を注入するため、顔が赤く腫れることが多いようです。
    メスを入れる治療を行うと、しわは消えたものの赤く腫れた状態がいつまでも続いたり、症状が酷い場合は入院しなければならなくなることもあります。

    フェイスリフトによるしわ治療

    フェイスリフトによるしわ治療は、気楽に行えるものではないといっていいでしょう。
    しわ治療をメスで行う場合、リスクをできるだけ小さく抑えるにはしっかりとしたカウンセリングとクリニック選びが欠かせません。
    アフターケアでの保障内容や、必要な費用と支払い方法、治療後の通院回数など、治療前に知っておきたいことはたくさんあります。
    複数のクリニックを訪問し、メスによるしわ治療手術について比較検討してみるのも良いでしょう。

    内容(「BOOK」データベースより)

    皮膚移植など外科的治療を行わない、切らない画期的な最新医療技術を紹介。
    切らずに治療する!「シミ・シワ・ニキビ・ニキビ跡・アザ・ホクロ・イボ」最新治療―豊富な症例数が信頼の証し

  • 著者略歴
  • (「BOOK著者紹介情報」より)
    山本 博意
    精美スキンケアクリニック院長・精美レーザー治療研究所所長。
    聖マリアンナ医科大学医学部卒業。千葉大附属病院及び関連病院にて、麻酔蘇生、全身管理・外科技術習得。東京厚生年金病院、松戸市立病院、品川美容外科(池袋)院長歴任。
    現在、精美スキンケアクリニック院長。(日本美容外科医師会認定適正医療機関)美容外科認定医第1007号。
    (財)日本美容外科学会、日本美容外科学会正会員、日本皮膚科学会正会員他(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    にきびと肌の関係というものは、意外とデリケートなものです。

    広告楽天ウィジェット