【韓国】嫌韓ブームかのような日本の書店事情?

韓流から数年で180度変わって、『嫌韓ブーム』が押し寄せている様子ですが、さすがにテレビや新聞といったマスメディアがこぞって取り上げる事はしないものの、2014年度2月時点では、雑誌や書籍などのメディア媒体は韓流→嫌韓は確実にひろがってきている様子。
嫌韓だけでなく合わせて中国のような反日教育を施している国にも敵意と思える風潮が育っているのは一貫して、中国による尖閣諸島問題と韓国による竹島の不法占拠が根底にあるだろう。その後もニュース記事では中国や韓国の日本に対する発言や国際記事に関するものはロクナモノが無い。

脱亜論

I/61OwHb+EzpL. アマゾン jpg 

脱亜論 ─まんがで読破─

アフィリエイトタグ https://www18.a8.net/0.gif?a8mat=1NWEYA+BG26VE+249K+BWGDT” alt=””>
韓国と中国とは関わるなということは1世紀以上前から言われている事だ。
嫌韓ブームと言われても、今更な感じもする。

嫌中国

2012年9月中国でおきた日本への不買運動などの抗議デモは暴徒と化した。日本系のスーパーは強奪されたり工場は火をつけられたりと、近年まれに見る日本への敵意むき出しオンパレードだった。ボランティアで中国にいた青年が軽症を追わされたり、その他現地日本人が被害をうけた事例は少なからず報じられていた。

韓流→嫌韓

2012年9月当時のイミョンバク韓国大統領による『天皇は韓国まで来て土下座しろ』発言で一気に日本人の堪忍袋の尾を切れさせた。
その後も

  • 中央日報による『原爆は神罰だった』という記事の投稿があったり
  • 靖国神社で池に立ちションした韓国人と思われる韓国のインターネット上での書き込み
  • 富士山で野グソしたと書き込んでいた韓国人
  • 2014年時点のオリンピックでも日本人選手への蔑み方は常軌を逸脱している印象。

    脱亜論

    福沢諭吉が書いたとされている「脱亜論」がある。これは100年以上も前(明治18:1885年)の社説らしい。嫌韓などのテーマでたまに用いられるが、当時の状況と、今の状況では世界の背景や文化の度合いも異なるので一概に並列で見る事はできないが、根本的な文化や思想の上では面白い事例。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/脱亜論
    wikipediaの項目が色々な検証の視点が記載されているので面白い。
    時代によっても取り扱われ方が違う印象。

    嫌韓の動機

    慰安婦問題を世界に対して、さも平然と宣伝している様子だが、「売春婦」であった事実は捻じ曲げられている様子。
    強制連行などの事実もないうえで嘘を平然と主張しているのだから不気味である。
    戦後賠償は既に決着済みという事は脇に置かれる道理がどうも腑に落ちない。いつまでも戦後脳な中国韓国にうんざりするのは当然だろう。そもそも太平洋戦争が終わったのが1945年ですでに60年以上が経過して当時の人が殆ど残っていない時代になってまで体験として知らない罪を問われてもウンザリするのは必然だと思うのだが。その脇で暴動や侵略を開始している国が何を言っているのかさっぱり理解できない為両国を嫌う事は当然に感じる。
    中国も韓国も時の政治の主導者によって教育における反日度合いが異なっており近代の子供というレベルでは中国がとてつもなく酷い汚染っぷりで、韓国は国そのものが全体的に反日がアイデンティティーかと思えるくらいに文化のように常態化している。
    好き好んで中国や韓国に旅行にいく日本人の気が知れない・・・。

    あるのはウソだけのめんどくさい国。韓国の異常さがよくわかる動画

    I/61OwHb+EzpL. アマゾン jpg 

    脱亜論 ─まんがで読破─

    アフィリエイトタグ https://www18.a8.net/0.gif?a8mat=1NWEYA+BG26VE+249K+BWGDT” alt=””>

    ガチャ課金問題のゲームwwwwwwwww